メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衣・FASHION

  • 広がるアップサイクル リサイクルの一歩先へ

     リサイクル(再資源化)やリユース(再利用)に次ぐ概念として、「アップサイクル」が注目されている。製造過程で生じた廃棄物や余剰在庫を材料に、価値の高い商品を生み…

    (2017年12月12日 02:05)

  • 帽子のコーディネート 着膨れの季節に変化球

     すっかり肌寒くなり、コートを着込むことが多くなった。防寒にもなるおしゃれな帽子で、単調な装いに工夫を加えてみてはどうだろうか。 この秋冬、若者を中心に流行して…

    (2017年11月14日 02:02)

  • 秋冬に華やかチェック柄

     今年の秋冬の注目は、チェック柄だ。地味な色合いや無地のシンプルなものがしばらくトレンドだったが、今季は明るい色や柄を取り入れた商品が店頭に並んでいる。スカート…

    (2017年10月17日 02:02)

  • ペアルック 夫婦や親子、友人 絆を表現

     1980年代に若者の間で流行したペアルックが、再び注目を浴びている。若いカップルだけでなく、熟年夫婦や親子、友達同士にも広がり、昔とは違った形に「進化」してい…

    (2017年09月12日 02:03)

  • 流行続く袖コンシャス 二の腕細く体形カバー

     フリルやリボンなど袖にデザインをつけた「袖コンシャス」の服が注目されている。この流行は秋以降も続く見込みだ。1枚でおしゃれに見える袖コンシャスのおすすめコーデ…

    (2017年08月08日 02:02)

  • 浴衣、簡単に着たい ひも結ぶだけ、着崩れ解消

     夏本番のこれから、各所で続々と開かれる花火大会。浴衣で出かけたいけれど、着付けに自信がなく二の足を踏んでいる人は多いのでは。簡単に着られる浴衣や、現代的で着や…

    (2017年07月11日 02:03)

  • 「水に強い」商品続々 ワンピも靴も雨はじく

     梅雨の季節がやってきた。店頭には、洗えるバッグやはっ水加工の靴など「水に強い」商品が並ぶ。雨の日でも汚れを気にせずおしゃれを楽しめるアイテムを紹介する。 三陽…

    (2017年06月13日 02:03)

  • 大人の青コーデ 素材や形で旬を取り入れ

     風薫る5月、空や海の青が美しい季節だ。「今季はターコイズブルーやロイヤルブルー、マリンブルーといったように、青の種類が豊富に出ています」と話すスタイリストの田…

    (2017年05月09日 03:33)

  • ハイヒールの選び方 構造チェックで足に優しく

     新年度を機に、靴の新調を考えている人もいるのでは。特にハイヒールは、足に合わないものを履き続けると外反母趾(ぼし)を進行させ、体に悪影響を及ぼす。ハイヒールの…

    (2017年04月11日 03:19)

  • 多彩なサービス続々 服の悩みをネットが解決

     ファッションセンスに自信がない、ゆっくり買い物する時間が取れない、服装がマンネリ化している--そんな悩みを解決するネットサービスがここ数年で増えている。どんな…

    (2017年03月14日 02:50)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シングルマザー 3人に1人「クリスマスなければいい」
  2. 福井県警 女子中学生誘拐容疑で愛知の27歳無職男逮捕
  3. 骨折 自分の骨で固定し治療 手術中ねじに加工 島根大
  4. JR東海 名古屋駅在来線2番線ホームを一時使用停止
  5. 世界の雑記帳 「サンタは僕の悩みを知らない」、6歳の米少年の手紙が話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです