メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

輸入米価格偽装

  • 5年以上前から 「兼松」幹部認める

     国の管理下で行われる外国産米の「売買同時入札」(SBS)を巡り、総合商社「兼松」(神戸市)などが輸入価格を実際より高く見せかける取引を繰り返していた問題で、兼…

    (2016年9月15日 13:55)

  • 農家だましてた 「国も知っている」関係者証言 隠語で「げた履き」

     外国産の安いコメが、国産米に近い価格で流入しているように見せかける取引の存在が毎日新聞の取材で明らかになった。国産米を守るはずの制度を骨抜きにする商慣習は、業…

    (2016年9月14日 13:33)

  • 徹底した情報開示必要

     海外から輸入されるコメの「価格偽装」が横行していた背景には「輸入米を受け入れつつ、国内農家を守る」とする国の矛盾した政策がある。 国は関税貿易一般協定(GAT…

    (2016年9月14日 07:30)

  • 「だまされたのか」憤る農業関係者

     外国産の安いコメが、国産米に近い価格で流入しているように見せかける取引の存在が毎日新聞の取材で明らかになった。国産米を守るはずの制度を骨抜きにする商慣習は、業…

    (2016年9月14日 07:25)

  • 「だまされたのか」 憤る農業関係者

     外国産の安いコメが、国産米に近い価格で流入しているように見せかける取引の存在が毎日新聞の取材で明らかになった。国産米を守るはずの制度を骨抜きにする商慣習は、業…

    (2016年9月14日 03:25)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  4. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです