メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車でGO!

巨漢記者が自転車に乗りヘルシーな生活を実現しようと励む「自転車でGO!」。簡単にはなくならないぜい肉、路上駐車で混み合う都会の道路……。数々の困難が立ちはだかる中、果たして体重は減るのでしょうか。

  • /21 アイ・ロスト300グラム

     この連載は日本語なら「自転車で行く!」。いや、主語なしで動詞の原形だから、命令形で「自転車で行こう!」か。問題はそこから先。「ずっと自転車で行っていた」「もし…

    (2018年05月29日 02:05)

  • /20 花粉の季節も工夫して

     4月は最も残酷な月だ。涙もろくなる。特に今年は、スギ花粉の飛散が収まってきた頃にヒノキ花粉が激増し、人生で初めて花粉症の症状が出た人も少なくない。くしゃみを繰…

    (2018年04月24日 02:03)

  • /19 過ちに気づいたら引き返せ

     「ポイント・オブ・ノー・リターン」。航行中の飛行機が、出発点に戻る燃料がなくなる地点を意味する。「帰還不能点」「引き返し不能地点」とも呼ばれる。転じて「元の状…

    (2018年03月27日 02:03)

  • /18 宝くじより、目指せ淡路島

     自転車に乗っている間、目と耳は交通状況の把握に振り向ける必要がある。スマートフォンの画面を見たり、イヤホンで音楽を聴いたりする「ながら運転」は危険。周囲に注意…

    (2018年02月27日 02:03)

  • /17 禁煙18年、減量だって…

     たばこをやめて18年たった。有権者となった18歳の人生と同じ年月、禁煙してきたことになる。この際、はっきり意思表示しよう。私は二度と吸いたくない。健康を取り戻…

    (2018年01月30日 02:06)

  • /16 ばかにしないでと叫ぶ歳末

     楽しく自転車に乗ってきた2017年は、路上で、行き先で、いろいろな人に会えた。最も恐れていた「まさかのリバウンド」再来もなく、主観的には順調に推移してきた。ギ…

    (2017年12月26日 02:11)

  • /15 転んでも立ち上がって

     自転車は転倒しやすい。子供の頃、補助輪なしで二輪で走れるようになるまでに何度か転ぶ。大人になっても少しバランスを崩しただけで転ぶ。転倒するのが当たり前なのだか…

    (2017年11月28日 02:02)

  • /14 乗るのは選挙の間だけ?

     一足早く師走が訪れたかのように先生たちが走り回った10月が終わる。自転車で選挙運動を繰り広げた候補者の方々は、若さや健康をアピールするだけでなく、実際に手に入…

    (2017年10月31日 02:03)

  • /13 ああ松島や 新車で完走

     念願の競技用自転車を購入し、「ツール・ド・東北」に出場した。70キロも走るのは30年ぶりだったが、長距離のロード走行は思いのほか快適で、楽しく完走できた。体力…

    (2017年09月26日 02:21)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  2. はやぶさ2 予定通りリュウグウ到着へ 軌道制御に成功
  3. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
  4. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  5. コンビニ駐車場 男性刺される 殺人未遂容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです