メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハマりました。

  • 電柱巡り 個性豊かな「がいし」に愛着

     晴れ渡った青空には電柱が似合う。電線の引き方、変圧器の位置、部品の形など、どれ一つとして同じ電柱などない。だから休みの日は歩く、美しい電柱に出合うために--。…

    (2018年01月17日 02:04)

  • ブッククロッシング 愛読書が世界を旅する

     「世界中を図書館に」。そんなコンセプトで、各地で本を読んでは手放し、顔の見えない読書好きと心で交流する活動があるという。 うっすらと日焼けした文庫本を取り出し…

    (2017年12月27日 02:03)

  • 「ボロ宿」巡り 「手作り」の雰囲気に引かれ

     心ひかれる「ボロ宿」を求め、日本全国を訪ね歩くフリーライターの上明戸聡(かみあきとあきら)さん(57)=東京都中野区。本人も数え切れないほどの古宿に宿泊し、特…

    (2017年12月13日 02:04)

  • 大相撲グッズ集め 独特の美しさ、継承したい

     大相撲の番付表や力士の手形、力士の名入りの反物など大相撲に関するグッズを長年集め続ける筆師、錦山亭金太夫(きんざんていきんだゆう)さん(58)=福岡市博多区。…

    (2017年11月29日 02:03)

  • コインランドリー巡り 地図片手、発見にワクワク

     コインランドリーを巡り歩いて15年。ミニチュア作家の藤原健一さん(48)=東京都国立市=は、母の介護から現実逃避をしようと、コインランドリー巡りを始めた。きっ…

    (2017年11月01日 02:07)

  • 個性豊かな朝顔栽培 交配の成果、翌々年が楽しみ

     早朝のベランダで咲いた個性豊かな朝顔。神戸市の会社員、石居天平さん(41)が待ちこがれた瞬間だ。水やりを欠かさず、夏休みの旅行も我慢してきた。今は、収穫した種…

    (2017年10月18日 02:03)

  • 路線バスの旅 見知らぬ景色に胸高鳴らせ

     あのバスに乗ったら、どこまで行けるんだろう--。ちらりと頭をよぎっても、行動に移した人は少ないはず。兵庫県西宮市の会社員、山本浩介さん(41)は休日を使って路…

    (2017年10月04日 02:02)

  • 紙パック収集 多彩なデザイン、5000枚以上

     どの家にも一つはある紙パック。洗って干したら、リサイクルに出す。しかし東京都葛飾区の弁護士、菅本麻衣子さん(40)宅では、リサイクルされることも捨てられること…

    (2017年09月20日 02:02)

  • 「低山」巡り 事前に戦略、「想定外」に喜び

     山高きが故に貴からず。いやむしろ「低い山には低いなりの魅力がある」と横浜市の加藤浩二さん(65)は全国274の超低山を制覇。現在は地図にはないが地元で親しまれ…

    (2017年09月06日 02:05)

  • ヅカ男子 夢の世界に心清らか

     タカラヅカ男子を取り上げるのはどう? 「ハマりました。」担当になった私は、女性上司の声が聞こえた気がした。上司は宝塚音楽学校を受験したほどの筋金入りの宝塚ファ…

    (2017年08月09日 02:03)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『仮装大賞』史上初の0点出た 39年目の珍事に欽ちゃん・香取も驚き「新しくなった」
  2. 市立秋田商 受験生母にキスは元レスリング五輪選手
  3. 音楽家 小室哲哉さんが引退表明 不倫疑惑受けて
  4. AV問題 動画削除も「気持ち晴れぬ」 55本出演の女性
  5. 常磐線出産 乗客が赤ちゃん取り上げ「おぎゃー」に拍手

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです