メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハマりました。

  • 紙パック収集 多彩なデザイン、5000枚以上

     どの家にも一つはある紙パック。洗って干したら、リサイクルに出す。しかし東京都葛飾区の弁護士、菅本麻衣子さん(40)宅では、リサイクルされることも捨てられること…

    (2017年09月20日 02:02)

  • 「低山」巡り 事前に戦略、「想定外」に喜び

     山高きが故に貴からず。いやむしろ「低い山には低いなりの魅力がある」と横浜市の加藤浩二さん(65)は全国274の超低山を制覇。現在は地図にはないが地元で親しまれ…

    (2017年09月06日 02:05)

  • ヅカ男子 夢の世界に心清らか

     タカラヅカ男子を取り上げるのはどう? 「ハマりました。」担当になった私は、女性上司の声が聞こえた気がした。上司は宝塚音楽学校を受験したほどの筋金入りの宝塚ファ…

    (2017年08月09日 02:03)

  • 喫茶店のマッチ集め 歴史詰まった魔法の小箱

     全国の喫茶店を巡り、その店のマッチ箱を集めている東京都練馬区の中古家具店主、村田龍一さん(36)。学生時代から集め始め、15年以上になる。途中ブランクもあった…

    (2017年07月26日 02:01)

  • 銅像めぐり 時空を超え、偉人と対話

     「偉人と時空を超えて対面する高揚感がたまりません」。ホームページで全国各地の銅像のデータベース化を進める「銅像案内人」の遠藤寛之さん(43)はそう語る。東京・…

    (2017年07月12日 02:02)

  • 珍地名巡り 想像とのギャップ楽しみ20年

     南太平洋に浮かぶ「エロマンガ島」という島をご存じだろうか。北海道由仁町を流れる「ヤリキレナイ川」は? 東京都品川区の会社員、安居良基(やすいよしき)(ペンネー…

    (2017年6月28日 17:50)

  • 珍地名巡り 想像とのギャップ楽しみ20年

     南太平洋に浮かぶ「エロマンガ島」という島をご存じだろうか。北海道由仁町を流れる「ヤリキレナイ川」は? 東京都品川区の会社員、安居良基(やすいよしき)(ペンネー…

    (2017年06月28日 02:02)

  • 書体 微妙な違い感知に喜び

     書体(フォント)と聞けば、明朝体やゴシック体が思い浮かぶだろうか。数学科教諭の須藤雄生(ゆう)さん(37)は自称「フォントマニア」。目にした活字の微妙な違いを…

    (2017年06月14日 02:04)

  • 暗渠散歩 漂う生活の香りに歴史あり

     川や用水路にふたをした「暗渠(あんきょ)」。地上部分は道や公園になっている。東京都内で暗渠の地上部分の散歩を20年近く続ける会社員、本田創さん(45)に、歴史…

    (2017年05月31日 02:02)

  • クイーンのコピーバンド 本家のファンもとりこに

     <くらしナビ ライフスタイル> イギリスの伝説的なロックバンド「QUEEN(クイーン)」を模倣し、1000人規模のライブハウスを満員にするバンドがある。その名…

    (2017年05月17日 02:21)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 「世界一強烈な」コーヒーにボツリヌス菌混入の恐れ、米で製品回収
  2. 元SMAP 3人の新ファンサイト「感謝の気持ち優先」
  3. 商工中金 行政処分へ 融資不正、高い悪質性 経産・財務省
  4. 北朝鮮 正恩氏「超強硬対応」 太平洋で水爆実験を示唆
  5. 河野外相 北朝鮮との「断交」要求 米講演で各国に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです