メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

  • 微細な凹凸で多様な彩色 理研チーム開発、アルミの薄い膜を使い

     <ピックアップ> アルミニウムの薄い膜を使って表面に微細な凹凸加工をすることで、多様な色を作り出せる彩色法を開発したと、理化学研究所のチームが英科学誌電子版に…

    (2017年05月11日 02:33)

  • 中国新聞の連載に大賞 科学ジャーナリスト会議

     <ピックアップ> 日本科学技術ジャーナリスト会議は、優れた科学報道や著作に贈る今年の「科学ジャーナリスト大賞」に、低線量の放射線被ばくの健康影響について取り上…

    (2017年5月4日 02:18)

  • 理科好き中2の合宿開催

     <ピックアップ> 理科好きの中学2年生を対象に、ノーベル賞受賞者ら第一線の科学者が授業をする夏期合宿「第12回創造性の育成塾」に参加する生徒を、主催者のNPO…

    (2017年5月4日 02:18)

  • 人工子宮で4週間育てる 羊の胎児、早産対策に応用も

     <ピックアップ> 【ワシントン共同】透明なポリエチレンで作った人工の「子宮」で、羊の胎児を最長で4週間健康に育てることに成功したと、米ペンシルベニア州のフィラ…

    (2017年05月04日 02:18)

  • 女性研究者、日本は2割 12カ国・地域で最低に

     <ピックアップ> 2011~15年に学術論文を発表した日本の研究者のうち、女性が占める割合は2割にとどまり、調査した欧米や南米など12の国・地域の中で最低だっ…

    (2017年04月13日 02:58)

  • ブラックホールがはじき飛ばされる NASA分析

     <ピックアップ> 米航空宇宙局(NASA)は、地球から80億光年離れた銀河で、通常は銀河の中心付近にとどまっているはずのブラックホールが高速で端に向かって動い…

    (2017年4月13日 02:58)

  • イネの開花時期を制御 遺伝子改変技術使い開発

     <ピックアップ> 特定の農薬を散布することで花が咲く時期を制御できるイネを、遺伝子改変技術を使って開発したと、東京大などのチームが英科学誌に発表した。 イネは…

    (2017年4月6日 02:22)

  • 彗星の表面で大規模崖崩れ 土煙、宇宙空間へ

     <ピックアップ> 世界で初めて小型機が着陸したチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(すいせい)の表面で2015年、大規模な崖崩れが発生したと、米航空宇宙局(NASA…

    (2017年4月6日 02:22)

  • 合奏のテンポ速くなる 合わせる努力で「走る」

     <ピックアップ> 合奏で曲のテンポが速くなりやすいのは、緊張などの心理的な要因ではなく、お互いにテンポを合わせようとする努力によって引き起こされるとする研究結…

    (2017年03月30日 02:27)

  • 「理科年表」発売

     <ピックアップ> 科学に関するデータを網羅した「理科年表 平成29年」版(国立天文台編、丸善出版)が発売された。1925年の創刊から90冊目。「最近70年間に…

    (2016年12月8日 02:15)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 法科大学院 立教大と桐蔭横浜大が募集停止を公表
  2. 大阪府警 淀川署員の膝蹴り場面 動画がツイッターに
  3. 千葉女児殺害 元保護者会長を起訴 DNA型一致で判断 
  4. 千葉・我孫子の女児殺害 渋谷容疑者を送検
  5. 吉本新喜劇 初の女性座長…30歳の最年少、酒井藍さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです