メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐治博士のへえ~そうなんだ!?

  • /115 目の前の世界 /愛知

     ◇心の中に映る夢模様なのかも 雪に閉ざされた北国の天文台の観測室には特別の風情があります。スリットを閉じたドームの中で耳を澄ますと、パウダースノーが舞い降りる…

    (2017年3月20日 13:56)

  • /114 飛鳥2で船内講義 /愛知

     ◇星空模様 地球感じるいい教材 周囲を見渡してもそこは青い海。聞こえるのは、20ノット(時速37キロ)で航行する35万馬力の巨大船がかきわける水の音ばかり。時…

    (2017年3月6日 10:27)

  • /113 10のX乗分の1 /愛知

     ◇人間の脳に凝縮している宇宙 前回に引き続き、今回は1を基準にして、どんどん小さくなる世界のお話です。まず、1を基準にしてその10分の1を分(ぶ)、さらにその…

    (2017年2月20日 11:17)

  • /112 10の80乗 宇宙のからくり担う神秘数 /愛知

     小さい子供が数に興味を持ち始めると、例外なく数字をたくさん書き並べて、とてつもなく大きい数への憧れを示すようになります。数は、どこまで大きくなっていくのでしょ…

    (2017年1月30日 12:30)

  • /111 微分積分学の基礎 /愛知

     ◇無限個の足し算が収束する 北の国、氷点下の仕事場では、除夜の鐘も聞こえず、初詣に出掛ける人たちの気配もなく、ただ、音もなく粉雪が降り積もっていくだけで、気が…

    (2017年1月16日 11:41)

  • /110 おもかげ /愛知

     ◇見えないものと見えるもの すべての見えるものは見えないものにさわっている。すべての聞こえるものは聞こえないものにさわっている。すべての感じられるものは感じら…

    (2016年12月19日 12:18)

  • /109 時間感覚の長短 /愛知

     ◇脳の情報処理能力で差 今回は実験から始めましょう。まず、秒針がついている時計か、あるいはストップウオッチ機能がついた時計を用意してください。次に、目をつぶっ…

    (2016年11月28日 11:28)

  • /108 新鮮な時間感覚 /愛知

     ◇「これから」が「これまで」を決める 2005年10月に「佐治博士の不思議な世界」というタイトルではじまったこの連載も、12年4月に現在のタイトルに変わり、今…

    (2016年11月7日 11:23)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 民進 解党検討 大塚代表、12日に提案へ
  2. 名古屋 高層ビル群に虹のアーチ 
  3. ストーリー 野党第1党、枝野氏の戦い(その1) 目指した議席は「20」
  4. 北朝鮮 金正恩氏、暗殺恐れ専用車乗らず レクサス搭乗か
  5. 北朝鮮船 船員逮捕 激しい抵抗、緊迫の港 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです