メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カットバック

1月4日から今野敏さんの「カットバック」が始まりました。今野さんは1955年生まれ、「隠蔽捜査」(吉川英治文学新人賞)、「果断 隠蔽捜査2」(山本周五郎賞、日本推理作家協会賞)など警察小説に新風を吹き込んできました。本作は「警視庁FC」(毎日新聞出版刊)の続編。映画やテレビドラマの撮影に便宜を図るFC(フィルムコミッション)に集められた個性的な警察官の人間模様を描きます。挿絵は長年コンビを組んでいるイラストレーターの河野治彦さんです。

  • /117=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十五節(5) 伊達は衣装のスーツ姿でやってきた。サングラスをかけている。このシリーズは、サングラス率が高い。主役の二人がサングラスをかけていることが多いの…

    (2017年05月27日 15:03)

  • /116=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十五節(4) 先ほどの柴崎のシーンとは別の場所だった。海の見える場所に移動するということだ。 埋め立て地の島なのだから、周囲は海だらけだが、なかなか絵にな…

    (2017年05月26日 15:11)

  • /115=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十五節(3) 戸高の問いに、楠木はこたえた。「面白いじゃないですか」 戸高はまた、しかめ面になった。「本当に、滝田彩香が犯人だと思っているわけじゃないんだ…

    (2017年05月25日 15:12)

  • /114=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十五節(2) 戸高は顔をしかめて、矢口に言った。「簡単なことだろう」「何が、どう簡単なんですか?」「高平は、映画の中で殺されることになっていたわけだが、そ…

    (2017年05月24日 15:16)

  • /113=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十五節(1) 戸高がさらに追及しようという姿勢を見せた。そこに照明部のスタッフがやってきて言った。「山田さん。次は伊達さんのシーンですよ。自然光じゃだめで…

    (2017年05月23日 15:15)

  • /112=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十四節(8) 戸高の山田に対する質問が続く。「この業界が長そうですね」「ああ。ざっと三十年になるかな」「だったら、高平さんの評判とかもご存じですね」「何が…

    (2017年05月22日 15:03)

  • /111=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十四節(7)「おい、俺を呼んでるってのは、あんたらかい」 だみ声がして、その場にいた四人はその声のほうを見た。 黒いTシャツにジーパンという恰好(かっこう…

    (2017年05月20日 15:07)

  • /110=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十四節(6)「はあ、たいへんな役ですね」 服部は滝田彩香に言った。「がんばってください」「ありがとうございます」 後ろにひかえていたサード助監督の笹井が言…

    (2017年05月19日 15:03)

  • /109=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十四節(5) 戸高の問いかけに、滝田彩香はうなずいた。「はい」 まっすぐに戸高を見つめる。「殺人事件のことは、ご存じですか?」「今、助監督の方からうかがっ…

    (2017年05月18日 15:28)

  • /108=今野敏 河野治彦・画

     ◇第十四節(4)「あ、こんなところにいたんですか……」 矢口がやってきた。 服部が楠木にそっと尋ねた。「誰、これ?」「捜査一課の矢口」「ほう……。いじめたくな…

    (2017年05月17日 15:09)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金 2050年に2京5千兆円不足 日米など6カ国で
  2. プロ野球 阪神・藤浪が登録抹消 不振で初の2軍落ち
  3. ORICON NEWS 笑福亭仁鶴『生活笑百科』32年目で初欠席 補佐の桂南光が「室長代理」
  4. 稲刈り エッ、もう…本州で一番早く 千葉・木更津
  5. G7 トランプ夫妻“別格”扱い 安全配慮「無礼」報道も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです