メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄路の行方・JR発足30年

巨額債務を負った国鉄を分割・民営化し、JR旅客6社と貨物1社が誕生して4月1日で30年。民間の知恵による活性化が生まれる一方、地域で廃線が進むなど光と影が交じる。各社の軌道を追った。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水説 学校に行きたくない=中村秀明
  2. 余録 「歩道は恐ろしい。だから車道を通る…
  3. 難病 母が一念発起「超重症児」の入浴法研究 学会で発表
  4. 北朝鮮 覚醒剤まん延 輸出締め付けられ、国内密売 エリート層、製造・元売り
  5. 夏の高校野球 NHKが生中継できず 中村の本塁打瞬間

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです