メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海キャンパる・わたしの気持ち

  • 岐阜女子大・阿知波杏 父と新聞と私

     小学6年の夏、中学受験を決意した私は、毎晩遅くまで父から勉強を教えてもらった。学校から帰るとすぐに寝床に入り、父が帰宅すると起き出して、外が明るくなるまで机に…

    (2018年9月7日 16:40)

  • 中京大・伊藤雄亮 ひめゆりの塔

     悲しい話が苦手だ。「絶対に泣ける」映画を見て、涙と鼻水でTシャツの色を変えてしまったこともある。だから気分が暗くなる戦争の話題は避けてきた。ところが、そんな私…

    (2018年8月3日 11:40)

  • 愛知大・山本ミク 笑顔のおまじない

     「1週間誰よりも笑顔でいること それはとても難しいことだけど 自分をもっと好きになれるおまじない」--。SHISHAMO「笑顔のおまじない」のワンフレーズ。つ…

    (2018年7月6日 12:42)

  • 愛知大・永原尚大 一手入魂

     中学時代の3年間、将棋部に所属していた。先輩から聞かされた「一手入魂」という言葉をよく思い出す。駒を動かす一つ一つの“一手”に魂を込めるという意味だ。 当時は…

    (2018年4月6日 17:36)

  • 名古屋市立大・足立結 本は「お姉ちゃん」

     一人っ子の私にとって本は自分より一歩先にいて、でも楽しい時やつらい時に寄り添ってくれるお姉ちゃんのような存在だ。両親が家にいない日に一緒に遊んでくれたのも、恋…

    (2018年3月2日 17:04)

  • 愛知大・小野田梨乃 今年の抱負

     今年は戌(いぬ)年。我が家に黒柴のハチがやってきたのは小学1年の時だった。毎朝、登校前に兄と一緒にハチの大好きなボール遊びをしたのが懐かしい。 あれから13年…

    (2018年1月6日 15:39)

  • 愛知大・矢野杏月 クルマの思い出

     我が家のクルマにはたくさんの思い出が詰まっている。 コンパクトなドイツ車がやってきたのは中学2年の時。うちのクルマは赤と決まっていたのに、初めての黒。下ろした…

    (2017年12月1日 15:45)

  • 名古屋大・広瀬美咲 学祭の思い出

     祭りの屋台を見ると、大学受験を控えた高校3年の文化祭を思い出す。「いらっしゃいませ!」と元気よく声を張り上げる人たちが少しうらやましい。高校時代の私よ、もう少…

    (2017年11月4日 15:29)

  • 南山大・大谷悠花 スマホ置き深呼吸

     会員制交流サイト(SNS)の「他者基準の世界」に染まっていた私は、ある日、おいしそうな料理を味わうことより、シャッターを切ることに必死になっている滑稽(こっけ…

    (2017年10月6日 17:39)

  • 愛知県立大・中村光希 出会い大切に

     私は人の恋バナに「いいな」ではなく、「いいね」と応えてきた。「よかったね」とは思っても、「うらやましい」とは感じない。友達から彼氏ができたと聞いた高校2年の夏…

    (2017年7月7日 13:29)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  2. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
  4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです