メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一点張り・論説室から

論説委員が交代で旬の話題について執筆します。

  • 平成駆けた希代の歌姫=濱田元子

     アムロとセアカゴケグモ。何の関係もなさそうな二つの言葉が、記憶の底で密接に結びついている。1996年8月、1年間の留学から大阪に帰った時、聞いたことのなかった…

    (2018年9月18日 02:10)

  • ナチ・ハンターと95歳の強制送還=海保真人

     95歳の元ナチス看守を米国がドイツへ強制送還した、というニュースが先月流れた。 男はウクライナ出身で、第二次大戦中にポーランドの強制収容所で務め、その過去を隠…

    (2018年9月4日 02:03)

  • 災害時の外国人対応は十分か=大貫智子

     1大阪 地震 2日本 地震 3大阪 6月18日の出勤時、大阪を襲った震度6弱の地震発生から2時間近くがたったころ。韓国最大手のポータルサイト「ネイバー」の検索…

    (2018年8月21日 02:02)

  • ボランティア 担い手に支援を=野原靖

     西日本豪雨の発生から1カ月が過ぎた。堤防の決壊で約4600棟が浸水した岡山県倉敷市真備町地区は、災害ごみがあちこちで山をつくり、泥につかった住宅で黙々と片付け…

    (2018年8月7日 02:11)

  • W杯と移民と日本の針路=村田隆和

     サッカーのワールドカップ(W杯)が幕を閉じた。大会を経るごとに思いを強くするのは、移民系選手がチームに与える影響についてだ。 例えば日本を破ったベルギーは、ア…

    (2018年7月17日 02:02)

  • 災害1日前に戻れたら何を=三野雅弘

     大阪府北部を中心に震度6弱を観測した地震は、大都市の朝のラッシュ時を襲った。広範囲で鉄道網がストップし、ライフラインが混乱するなど都市の脆弱(ぜいじゃく)性を…

    (2018年7月3日 02:02)

  • 値引きの札に惑わされぬよう=及川正也

     買い物に出掛けて気に入った服が見つかったとする。値札にはもともとの値段の1000円に抹消線が引かれ、800円に値引きされていた。買わなければ損と、さっそく買い…

    (2018年6月12日 02:06)

  • ハリー王子とヘンリー五世=濱田元子

     「だいたい血を流すのが目的の戦争だもんな」。東京の新国立劇場で先ごろ上演されたシェークスピアの史劇「ヘンリー五世」(小田島雄志訳)は、戦場の兵士が語るシニカル…

    (2018年6月6日 02:08)

  • 朝鮮半島情勢が日中韓改善促す=坂東賢治

     「永遠の味方もいなければ、永遠の敵もいない」。朝鮮半島をめぐる国際情勢の変化から19世紀に大英帝国の首相を務めたパーマストンの言葉を想起するのは筆者だけである…

    (2018年5月16日 02:03)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  2. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  5. 安倍政権 麻生氏、菅氏ら留任へ 「次の国会に改憲案」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです