メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西鉄ライオンズ最強伝説

今なおプロ野球ファンを魅了する西鉄ライオンズ。その軌跡をOBや関係者、そして「西鉄ライオンズ研究会」の証言と記録などで振り返る。

  • 草創期編/6 間一髪で「怪童」獲得

     九州へ渡った故三原脩監督は合併したばかりの西鉄の練習を見て、プレーの拙さや選手層の薄さにショックを受けた。就任1年目の1951年は2位ながら、リーグ優勝の南海…

    (2017年6月23日 16:58)

  • 草創期編/5 三原、福岡へ

     西鉄クリッパースと西日本パイレーツによる合併の当初の狙いは、人気球団巨人との対戦があるセ・リーグ入りだった。だが監督になる故三原脩さんを中心に進めた、西日本に…

    (2017年06月09日 16:04)

  • 草創期編/4 最強指揮官は「第3の男」

     西鉄ライオンズを最強チームに導いた故三原脩監督。しかし、三原さんは「第3の男」だった。 1950年、福岡ではパ・リーグで西鉄クリッパースが、セ・リーグで西日本…

    (2017年6月2日 15:56)

  • 草創期編/3 「N」と「L」のロゴ誕生

     西鉄クリッパースと西日本パイレーツが合併して1951年1月に誕生した西鉄の「ライオンズ」という愛称は、パイレーツの親会社だった西日本新聞が公募して決まった。6…

    (2017年05月19日 16:28)

  • 草創期編/2 都市対抗野球を席巻

     西日本鉄道は戦後の一時期、社会人野球チームを持っていた。創設3年目の1948年には社会人最高峰の大会、都市対抗に初出場し、一気に優勝した。チームをけん引したの…

    (2017年5月12日 15:10)

  • 草創期編/1 誕生秘話、白洲次郎の影

     西鉄ライオンズの前身となる西鉄クリッパースが設立されたのは1949年。その誕生劇には、ある歴史的人物の影がちらつく。「NPO法人西鉄ライオンズ研究会」が201…

    (2017年4月28日 16:59)

  • プロローグ 追憶、歓喜と熱狂と

     60年前の1957年11月4日、福岡の街は2年連続日本一に輝いたプロ野球・西鉄ライオンズのパレードを一目見ようと、10万人を超すファンであふれかえっていた。 …

    (2017年04月24日 16:24)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NHK ネット受信料新設 検討委素案、TVなし世帯対象
  2. クリップ 受信料の世帯支払率78.2%
  3. NHK受信料訴訟 「合憲」と法相 最高裁に意見書
  4. 藤井四段 歴史塗り替えた 10代対決、圧巻の終盤
  5. 藤井四段 タクシー送迎、対局は土日活用…連盟が対策

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです