メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一歩踏み出す勇気

2012年ロンドン五輪ボクシング男子ミドル級金メダリストの村田諒太=帝拳=が5月20日、世界ボクシング協会(WBA)同級王座決定戦に挑む。13年のプロ転向後、初の世界戦に向け「一歩踏み出す勇気」と意気込みを記した村田。王座を獲得すれば、日本選手では五輪メダリスト初の世界王者、22年ぶり2人目の同級王者が誕生する。ミドル級の世界戦の難しさと村田の4年間に焦点を当てる。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲九州場所 白鵬の「物言い」注意 協会「価値下げないように」
  2. 自民・竹下氏 同性パートナー出席に反対 宮中晩さん会
  3. 宮古・健康施設 日ごろの疲れ吹っ飛ぶ「リンゴ風呂」
  4. 質問なるほドリ 藤井四段 昇段しないの?=回答・丸山進
  5. 三菱マテリアル 子会社が素材製品の検査データ改ざん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです