メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

銭湯百景

後継者不足や経営難で廃業が相次ぐものの、銭湯は昔も今も地域のコミュニケーション拠点。身も心も解きほぐし、人間関係を紡ぎ直せる場所だ。各地の銭湯をめぐり、地域の人や物語を紹介する。

  • /5 潮風香る漁師の「港」

     <くらしナビ ライフスタイル> 愛知との県境に位置する静岡県湖西(こさい)市新居町の「みどり湯」は、市内唯一の銭湯で、漁港の町ならではの風情がある。高齢の夫婦…

    (2018年05月31日 02:03)

  • /4 タイルに映る家族の力

     <くらしナビ ライフスタイル> 神奈川県鎌倉市材木座の「清水湯」は、旧鎌倉市街地で唯一の銭湯。近代日本の代表画家、黒田清輝のアトリエ跡地に建つ瓦屋根の建物は、…

    (2018年04月29日 02:02)

  • /3 仲間を集め商売に育てる

     <くらしナビ ライフスタイル> バンドマンとお笑い芸人の2人が番頭を務める銭湯が、埼玉県川口市にある。異色の若者コンビが「喜楽湯」を運営し始めて2年。客は1・…

    (2018年03月31日 02:21)

  • /2 人とつながり心救われる

     <くらしナビ ライフスタイル> 風呂なしアパートに住み、銭湯のある暮らしを体験するプロジェクト「銭湯ぐらし」が、東京都杉並区の「小杉湯」の隣で繰り広げられた。…

    (2018年02月28日 02:01)

  • /1 背中流し「三助」復活の動き

     <くらしナビ ライフスタイル> 江戸時代から銭湯には客の背中を流す従業員、いわゆる「三助(さんすけ)」がいた。釜たきや温度調整を担う番頭たちが、銭湯の裏方仕事…

    (2018年01月31日 02:21)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 銀魂 実写版続編に三浦春馬&窪田正孝“参戦”! 伊東鴨太郎、河上万斉のビジュアル公開
  3. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  4. 高槻市教委 倒壊の塀、学校側が3年前に「危険性」指摘 
  5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです