メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

飼育ノート

旭川市旭山動物園、よこはま動物園ズーラシア、鳥羽水族館の飼育員が、生き物たちとの日々を交代でつづります。

  • 鳥羽水族館 まるでクモ? イセエビ幼生

     「え? これがイセエビの赤ちゃん?」。展示水槽をのぞきこみ、多くの方はこうびっくりされます。無理もありません。親と子でこんなにも姿形が違う生き物も、そういない…

    (2018年06月05日 02:06)

  • よこはま動物園ズーラシア 命の重み、手の中に

     昨年12月22日に生まれたユーラシアカワウソの「くねこ」は激しい水流で遊ぶのが大好きな活発な子です。しかし生まれた時は体長10センチと小さく、無事生きられるか…

    (2018年05月01日 02:04)

  • 旭川市旭山動物園 エゾヒグマ「とんこ」の過去

     「もうじゅう館」にいるエゾヒグマ、とんこ(メス・推定19歳)=写真=は、窓をたたいて来園者を驚かせる、いたずら好きの人気者です。でも、どうして動物園で暮らして…

    (2018年04月03日 02:17)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 銀魂 実写版続編に三浦春馬&窪田正孝“参戦”! 伊東鴨太郎、河上万斉のビジュアル公開
  3. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  4. 高槻市教委 倒壊の塀、学校側が3年前に「危険性」指摘 
  5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです