メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・牧太郎の令和をちょっぴり古風に!

  • コロナ対策「少数派」の生き方

    まずは“神頼み” 漢方薬の隠れブーム! 新年、おめでとう!なんて言ってはみたが……。2021年春、そんな「悠長なセリフ」は似合わない。当方、年末年始のあいさつも…

  • 年末コロナ下町事情

    日本人は「家畜泥棒」になれるのか? 2020年は中国・武漢の新型コロナウイルス発覚で始まり「世界中が第3波」で終わろうとしている。 正直言って、何が起こったのか…

  • 経産省内閣→菅流「ポリス内閣」

    天皇機関説ならぬ「首相機関説」の正体は? 「令和おじさんはパンケーキが大好き!」とか「雪国育ちのたたき上げ」とか「苦労人にして剛腕」とか……。ともかく“褒め言葉…

  • 天才とコロナ禍で空前の将棋ブーム

    その藤井聡太に「勝てない相手」がいる 六十数年ぶりに将棋を指した。実は小学4年生の頃、母親から「将棋をやめなさい!」と言われた。その理由から書こうと思う。 実家…

  • 19世紀「手洗い」は非常識!

    新型コロナ禍の「常識」は本当か? 何事も(もちろん「科学」の分野でも)「常識らしきもの」は時代と共に変貌する。 例えば「手洗いの常識」である。しかし、19世紀に…

  • 秋、コロナ禍の大不況

    百貨店から銀行まで再編必至? 隅田川沿いの東京・柳橋で、高級料亭を営んでいた(戸籍上の)母親に取って「百貨店は白木屋!」だった。 月に1度は「座敷用の和服一式」…

  • 「新型コロナ」恐怖を経験?

    発熱患者の診療拒否で分かった「全体主義」 5月号で「牧太郎の令和をちょっぴり古風に!」を休載した「おわび」から始めたい。 4月12日朝、何となく体がだるい。体温…

  • 新型コロナ禍・中国の「光と陰」

    「全体主義的危機管理」で“V字回復”? 相変わらず、新型コロナウイルスが猛威を振るっている。恐怖のパンデミック(世界的大流行)が収まった後、世界はどうなるのだろ…

  • 新型コロナウイルスの元凶?

    富裕層の「野生動物売買」が国を滅ぼす!? 「変わり者」の知人がいる。世界を飛び回って「珍獣、珍鳥料理」を味わう。そして、必ず自慢する。 例えば、タイに行ったら「…

  • 中曽根時代を思い出させる「文春砲」政局?

    「菅首相・小泉官房長官・萩生田幹事長」は消えた 遠?い、昔の話を書かせてもらう。しかも、極めて「個人的な思い出」なので、ちょっぴり恥ずかしいのだが、「政局」を知…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. テレ東・大江麻理子キャスターらマスク着用 「緊急事態宣言受け決断」

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 声なき声を捕捉せよ コロナと連動する菅内閣支持率

  5. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです