メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

被災ピアノ、音色再び 宮古・閉校の2小学校から「救出」 重茂半島縦断公演を実現 /岩手

宮古市の旧鵜磯小では、集まった地区住民らが懐かしい校歌を歌った。ピアノは今後、近くの公民館で保管される=宮古市重茂で

 本州最東端にある宮古市の重茂(おもえ)半島で13日、閉校した小学校2校のピアノ3台を使った演奏会が開かれた。どれも、東日本大震災の影響で解体作業が進む校舎から運び出されたピアノ。校歌も弾かれ、住民や卒業生らは「学校のイベントで必ず使われていたピアノ」「いい音がする。今後も誰かに使ってほしい」などと懐かしんでいた。【中田博維】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  4. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです