メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

from OTTAVA

「発見してほしい」選曲にこだわり 林田直樹さん

「同じタイプの曲を続けて流さないのは『発見』してほしいから」と話す林田さん

「PrimeSeat/OTTAVA Liberta」(木、金曜午後2~5時)

 「古典派やロマン派は“肉”、現代曲は“野菜”。肉ばかりじゃ胃もたれするし、野菜だけだと飽きるでしょう」。クラシック音楽専門のインターネットラジオ「OTTAVA」で、「PrimeSeat/OTTAVA Liberta」木、金曜を担当する音楽ジャーナリスト、林田直樹さん(53)。選曲には独自のこだわりがある。「勝負曲を決める」「一度もかかっていない曲を流す」。それでいて、曲順などは決めずにスタジオ入りする。「ポケットに色とりどりのキャンディーを持っていて、いつでも何でも出せるおじさんみたいになりたい」

 「勝負曲」とは? 「日本人にとってキラーコンテンツはピアノのきれいな音。だからピアノを使いすぎない…

この記事は有料記事です。

残り943文字(全文1284文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. 記者のこだわり 不倫相手に請求できる? 離婚慰謝料訴訟 19日に最高裁判決
  4. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  5. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです