メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学生音コン

バイオリン部門16人が本選へ 小学の部

 第70回全日本学生音楽コンクール(主催=毎日新聞社、後援=NHK、特別協賛=かんぽ生命、協賛=ANA)の東京大会が25日、東京・初台の東京オペラシティ・リサイタルホールで開幕した。初日はバイオリン部門小学校の部の予選。磯恒男、植村理葉両氏ら9人の審査で、応募者64人のうち16人が本選に進んだ。本選は10月23日に東京・赤坂のサントリーホール・ブルーローズで開かれる。

     予選通過者は次の通り。(演奏順、敬称略)

     伊東咲耶(東京・早稲田実業初等部6年)、中村僚太(同・学習院初等科5年)、高山結衣(川崎市立新作5年)、荒川桐真(東京学芸大付属小金井4年)、渡辺響(千葉県流山市立おおたかの森6年)、米倉姫華(東京都新宿区立落合第一5年)、伊藤愛菜(川崎市立高津5年)、山田雄万(神奈川・桐蔭学園6年)、五月女陽(学習院6年)、四登結(東京都世田谷区立祖師谷6年)、鍋島優歌(東京・白百合学園6年)、江崎友紀(桐蔭学園6年)、手島玲(横浜市立篠原6年)、箕浦彩(東京都小平市立小平第七5年)、田中友梨(シンガポール日本人学校チャンギ校6年)、田中翔和(横浜市立みたけ台5年)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクハラ疑惑 麻生財務相「はめられたとの意見ある」
    2. 衣笠祥雄さん死去 2215試合連続出場、不屈の闘志
    3. 訃報 衣笠祥雄さん71歳=元広島の「鉄人」、国民栄誉賞
    4. サワラ漁 播磨灘で始まる かつてない大漁 洲本 /兵庫
    5. 衣笠さん死去 「江夏の21球」支えた沈着さ

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]