メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学生音コン

武元佳穂さんが1位 東京大会バイオリン高校

 第70回全日本学生音楽コンクール東京大会本選(主催=毎日新聞社、後援=NHK、特別協賛=かんぽ生命、協賛=ANA、協力=サントリーホール)は21日、東京都港区のサントリーホール・ブルーローズでバイオリン部門高校の部が開かれ、武元佳穂さん(東京芸大付1年)が1位に選ばれた。予選を通過した12人が課題曲を弾き、矢嶋佳子、横山奈加子両氏らが審査。全国大会出場者も決まった。

     全国大会は12月5日、横浜市の横浜みなとみらいホールで開かれる。

     他の入賞・入選等は次の通り。(同位は演奏順、敬称略)

     2位=近藤さくら(東京・東邦音大付属東邦2年)、小林絵美里(同・白百合学園2年)▽3位=飯塚歩夢(同・桐朋女子<男女共学>1年)▽奨励賞=清水伶香(東京芸大付1年)▽入選=吉田みのり(桐朋女子1年)、趙賢真(同)、山本大心(東京芸大付2年)、真田大勢(神奈川・慶応義塾2年)、佐々木つくし(東京芸大付1年)、山口絢(同)、城野聖良(茨城県立竜ケ崎第一2年)▽全国大会出場=1〜3位および奨励賞受賞者

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
    2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
    3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
    4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
    5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです