メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学生音コン

武元佳穂さんが1位 東京大会バイオリン高校

 第70回全日本学生音楽コンクール東京大会本選(主催=毎日新聞社、後援=NHK、特別協賛=かんぽ生命、協賛=ANA、協力=サントリーホール)は21日、東京都港区のサントリーホール・ブルーローズでバイオリン部門高校の部が開かれ、武元佳穂さん(東京芸大付1年)が1位に選ばれた。予選を通過した12人が課題曲を弾き、矢嶋佳子、横山奈加子両氏らが審査。全国大会出場者も決まった。

     全国大会は12月5日、横浜市の横浜みなとみらいホールで開かれる。

     他の入賞・入選等は次の通り。(同位は演奏順、敬称略)

     2位=近藤さくら(東京・東邦音大付属東邦2年)、小林絵美里(同・白百合学園2年)▽3位=飯塚歩夢(同・桐朋女子<男女共学>1年)▽奨励賞=清水伶香(東京芸大付1年)▽入選=吉田みのり(桐朋女子1年)、趙賢真(同)、山本大心(東京芸大付2年)、真田大勢(神奈川・慶応義塾2年)、佐々木つくし(東京芸大付1年)、山口絢(同)、城野聖良(茨城県立竜ケ崎第一2年)▽全国大会出場=1〜3位および奨励賞受賞者

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
    2. こころの天気図 暑さが招く精神不調=東京大教授、精神科医 佐々木司
    3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
    4. 祇園祭 後祭の宵山始まる 24日の花傘巡行は猛暑で中止
    5. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]