メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学生音コン

武元佳穂さんが1位 東京大会バイオリン高校

 第70回全日本学生音楽コンクール東京大会本選(主催=毎日新聞社、後援=NHK、特別協賛=かんぽ生命、協賛=ANA、協力=サントリーホール)は21日、東京都港区のサントリーホール・ブルーローズでバイオリン部門高校の部が開かれ、武元佳穂さん(東京芸大付1年)が1位に選ばれた。予選を通過した12人が課題曲を弾き、矢嶋佳子、横山奈加子両氏らが審査。全国大会出場者も決まった。

     全国大会は12月5日、横浜市の横浜みなとみらいホールで開かれる。

     他の入賞・入選等は次の通り。(同位は演奏順、敬称略)

     2位=近藤さくら(東京・東邦音大付属東邦2年)、小林絵美里(同・白百合学園2年)▽3位=飯塚歩夢(同・桐朋女子<男女共学>1年)▽奨励賞=清水伶香(東京芸大付1年)▽入選=吉田みのり(桐朋女子1年)、趙賢真(同)、山本大心(東京芸大付2年)、真田大勢(神奈川・慶応義塾2年)、佐々木つくし(東京芸大付1年)、山口絢(同)、城野聖良(茨城県立竜ケ崎第一2年)▽全国大会出場=1〜3位および奨励賞受賞者

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
    3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
    4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
    5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです