メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音楽徒然草

ティーレマンはオペラがお好き

シュターツカペレ・ドレスデン(c)Matthias Creutziger

 あれは2012年10月22日の夜のこと。NHK音楽祭にクリスティアン・ティーレマンがシュターツカペレ・ドレスデンを率いて来日し、ブラームスの交響曲を3番、1番の順で披露した。手の内にあるレパートリーとあって聴いていても安心感があったが、正直言うと、あの日のコンサートで最も心奪われたのはアンコールで演奏された「リエンツィ」序曲だった。

 ワーグナーが1840年に作曲し、2年後の42年10月20日にドレスデンのザクセン宮廷歌劇場で初演さ…

この記事は有料記事です。

残り1401文字(全文1620文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです