メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ときにはぶらりと音楽を

メシアンのオペラ「アッシジの聖フランチェスコ」を聴いて

(C)読響 撮影=堀田力丸

遠藤靖典

 メシアンのオペラと言えば「アッシジの聖フランチェスコ」(以下「アッシジ」)である。というか、それしかない。完成は1983年であるから、現代曲と言ってよい。「アッシジ」の初演は日本が世界に誇る指揮者、小澤征爾である。その「アッシジ」がカンブルランの指揮、読響で全曲演奏された。日本での初演は86年にやはり小澤の指揮、新日フィルと言われることがあるが、その時には抜粋だったので、全曲を通して上演される今回が事実上の日本初演である。

 聖フランチェスコは鳥に説教をした逸話で有名なカトリックの聖人である。一方、ご存じのようにメシアンは…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  4. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  5. SNSにも動画 背景に「カワウソブーム」 警視庁2容疑者逮捕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです