メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加藤浩子の「街歩き、オペラ歩き」

美食と歴史とヴェルディと~パルマ、王立劇場(上)

パルマ王立劇場

 サッカーの中田英寿選手が所属したチームがあったことで、日本でも一躍名前が知られるようになった北イタリアの街、パルマ。残念ながらサッカーチームは破産し、再出発したが、パルマは以前から「食」の街として知られてきた。ふうわりやわらかな脂をまとった生ハムや、木の切り株のような形をして、ワインのように寝かせれば寝かせるほど風味が増すハードチーズの「パルミジャーノ・レッジャーノ」は、パルマを代表する美味だ(スーパーなどで売られている「パルメザンチーズ」は、「パルメザン風」の粉チーズのことで、もとはアメリカ産)。パスタで有名なバリラ社も、パルマに本社を構えている。食料品店やレストランのショーケースには、薫製になった丸々とした豚の腿(もも)がずらりとつり下がり、特大のチーズケーキのように見えなくもないパルミジャーノ・レッジャーノの巨大な一片がうずくまる。

 ワインも豊富だが、地酒の代表格は発泡性のランブルスコ。赤が一般的で、カフェオレカップのような白い陶…

この記事は有料記事です。

残り3895文字(全文4321文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  2. クックパッドニュース [裏ワザ]「袋入り味噌」を今すぐきれいに容器に移す方法
  3. 西日本豪雨 親が片付け中に子供預かるボランティアも
  4. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  5. 民泊 解禁1カ月 京都市内、25件増の47件どまり 採算不透明、足踏み /京都

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]