メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オーケストラのススメ

~18~ 私の「架空のコンサート」

シベリウス

山田治生

 近年の日本のオーケストラの定期演奏会のプログラミングが非常に凝っていることをこの連載で何度か指摘してきた。実際の演奏を聴いて、指揮者が提示したプログラムの意図を読み取るのはコンサートの醍醐味(だいごみ)の一つである。でも、それだけでは終わらず、こんなプログラムを聴きたいと自分で考えてみるのも面白い。今回は私が空想した「架空のコンサート」について述べてみたいと思う。

この記事は有料記事です。

残り2672文字(全文2861文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]