メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

びわ湖ホールから

現代能楽集、竹取物語 10月21日、野村萬斎企画・監修 貫地谷しほりと小林聡美初共演 /滋賀

 10月21日、狂言師の野村萬斎が企画・監修する世田谷パブリックシアターの人気シリーズ「現代能楽集」がびわ湖ホールに初登場します。

 「現代能楽集」は、宮沢章夫や野田秀樹、前川知大、マキノノゾミら日本演劇界を代表する錚々(そうそう)たる顔ぶれが、能の物語や表現方法に触発され、新たな物語を創り出してきた新しい舞台作品集です。今回はカンパニーデラシネラを主宰する小野寺修二が、日本最古の物語「竹取物語」を丹念にひもとき、新しいおとぎ話として現代によみがえらせます。

 キャストには、小林聡美、貫地谷しほりをはじめ、舞踏カンパニー・大駱駝艦(だいらくだかん)の小田直哉…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 高橋留美子さん欧州最大規模の漫画祭でグランプリに 「極めて進歩主義的」
  3. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
  4. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
  5. 「劇的ビフォーアフター」工事会社と朝日放送などが和解 2700万円追加費用発生で訴訟

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです