メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

アジア4国響き合う 24、25日にタイで初開催

昨年、ミャンマー・ヤンゴンのスーレーパゴダ通りをパレードする警視庁音楽隊=松田嘉徳撮影

 「第23回世界のお巡りさんコンサートinタイ」が11月24、25の両日、東南アジアの中心都市バンコクで開催される。テロや犯罪、災害のない安全で安心な街づくりを目指す国際的な催し。参加するのは、初参加ながらホスト役のタイ国家警察音楽隊、近年高い人気と実力を誇るシンガポール警察音楽隊、昨年の開催地・ミャンマー警察音楽隊、日本から毎年参加している警視庁音楽隊の4隊。世界の警察音楽隊が音楽を通して平和と友好、各国間の信頼と友情を築き、市民との交流を深める音色がバンコクの街並みに響き渡る。本特集ではコンサートやパレードの見どころ、各隊のプロフィルなどを紹介する。【堀之内浩嗣、鈴木隆】

 タイと日本との関係の歴史は古く、現在も首都バンコクは東南アジアで最も多く日本人が生活する都市。タイ…

この記事は有料記事です。

残り2326文字(全文2667文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  3. 白鵬が全勝優勝 最多更新の42回目 横綱対決制す
  4. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査
  5. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです