メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社説

  • 安倍政権 「道半ば」は通用しない

     安倍晋三首相の在任日数がきのう、第1次政権時と合わせて1807日となり、中曽根康弘元首相を抜いて戦後4位となった。第2次安倍政権が発足する前まで、ほぼ1年で首…

    (2016年12月6日 02:32)

  • 伊首相が辞意 反EUの増長が心配だ

     イタリアの憲法改正案が国民投票で否決され、その責任をとってレンツィ首相が辞意を表明した。 英国が欧州連合(EU)からの離脱を決め、反EUを唱える極右政党が欧州…

    (2016年12月6日 02:32)

  • 配偶者控除維持 「働き方改革」に値しない

     女性の活躍を後押しするための見直しではなかったのか。これでは安倍政権の「働き方改革」の本気度が疑われる。 配偶者が専業主婦やパートで働く世帯を減税する所得税の…

    (2016年12月5日 02:47)

  • 高速炉開発 あてのない無駄遣いだ

     新しい高速炉の開発は「実験炉」「原型炉」「実証炉」「実用炉」と段階を経て進められる。今、廃炉が検討されている「もんじゅ」は高速増殖炉の原型炉だ。 ほとんど運転…

    (2016年12月5日 02:47)

  • マグロの過食 妊娠中は気をつけたい

     マグロなどメチル水銀の濃度が比較的高い魚介類を妊婦が多く食べると、本人の健康には問題のない量でも、生まれた子供の運動機能や知能の発達に悪影響が出るリスクが高ま…

    (2016年12月4日 02:15)

  • 酒税の見直し 簡素なのは度数比例だ

     政府・与党が、ビール類への税を2020年度から6年かけて段階的に統一する方針を固めた。ビールは減税し、発泡酒と第3のビール、さらにチューハイ類を増税する。醸造…

    (2016年12月4日 02:15)

  • OPECの減産 原油高は歓迎できない

     中東の産油国などから成る石油輸出国機構(OPEC)が、原油の減産計画に合意した。世界的なだぶつきを是正し、低迷が続く原油価格を引き上げる狙いがある。 9月の臨…

    (2016年12月3日 03:11)

  • 対北朝鮮制裁 人権でも圧力を強めよ

     核開発を続ける北朝鮮への強い警告としなければならない。 国連安全保障理事会が北朝鮮に対する新たな制裁決議を採択した。9月に行われた5回目の核実験を受けたものだ…

    (2016年12月3日 03:11)

  • カジノ法案 唐突な採決に反対する

     あまりに唐突である。 カジノを合法化し、事実上解禁する「統合型リゾート(IR)整備推進法案」(カジノ法案)の今国会成立を目指す動きが強まっている。 自民党は、…

    (2016年12月2日 03:04)

社説を読み解く

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大分・2歳女児不明 無事に保護…2キロ離れた山中
  2. カジノ法案 衆院委可決 課題山積、審議6時間
  3. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  4. 行方不明 大分・佐伯の畑で2歳女児
  5. 織田信成 大ファンのアニメ「ユーリ!!!」で本人役 グランプリファイナルを解説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです