メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社説

  • 財政の悪化 国会は危機感に乏しい

     前半国会の焦点である2017年度予算案は月内にも衆院を通過する見通しだ。歳出規模が5年連続で過去最大を更新し、国債依存度は35%と借金漬けだ。しかも審議入り直…

    (2017年2月21日 02:35)

  • 天皇退位と国会 接点探る誠実な議論を

     天皇陛下の退位を実現するため、立法形式を巡る与野党の隔たりをどう埋めるか。衆参両院の正副議長が8党と2会派から個別に意見を聞き、調整に向けた作業を始めた。 与…

    (2017年2月21日 02:34)

  • 金融規制の緩和 米の強欲回帰が心配だ

     リーマン・ショック後、米国が導入した金融危機再発防止のための規制が、大幅に緩和されようとしている。規制を「大失敗」と酷評するトランプ氏が、政府に見直しを命じる…

    (2017年2月20日 02:39)

  • 教育と憲法改正 無償化論に便乗は疑問

     憲法改正のテーマに教育の無償化を据えようとする動きが起きている。自民党が改憲項目の絞り込みに向けて民進党に示した8項目の論点にも盛り込まれた。 教育を受ける機…

    (2017年2月20日 02:39)

  • 参院改革 70年機に一から議論を

     参院各会派の幹部による選挙制度改革協議が始まった。参院選挙区の「1票の格差」是正が主題だが、そもそも参院の役割とは何かについても議論していくという。 参院が創…

    (2017年2月19日 02:38)

  • 原賠法見直し 被害者の救済最優先で

     原発事故を起こした電力会社に、無制限で賠償責任を負わせる「無限責任」制が、維持されることになった。原子力損害賠償法の見直しを検討している内閣府原子力委員会の専…

    (2017年2月19日 02:38)

  • 残業時間規制 上限60時間は不十分だ

     残業時間の規制について政府の姿勢は甘すぎないか。 働く人の健康を守り、仕事と生活が両立できる「ワーク・ライフ・バランス」の実現が「働き方改革」の目的だ。原点に…

    (2017年2月18日 03:26)

  • サムスン疑惑 財閥不信の強さ見せた

     朴槿恵(パククネ)大統領を巡る疑惑が韓国最大の財閥に飛び火した。 サムスン電子の李在鎔(イジェヨン)副会長が、崔順実(チェスンシル)被告による国政介入疑惑を捜…

    (2017年2月18日 03:26)

  • 稲田防衛相 省内を統率しているか

     南スーダンの国連平和維持活動(PKO)をめぐり、稲田朋美防衛相の答弁の揺らぎが目立つ。民進党など野党4党は、稲田氏の辞任を要求する方針で一致した。 防衛省は、…

    (2017年2月17日 02:24)

社説を読み解く

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 待合室で男が腹切り軽傷…制止の警官もけが
  2. 関学大 福島出身学生に「放射能で光る」非常勤講師が暴言
  3. 書類送検 警視庁女性巡査、TDRで万引きの疑い
  4. サンデー毎日発 スーパーエリートを見つけ出せ! 「東大」推薦、「京大」特色入試 合格者出身高校一覧
  5. 金正男氏殺害 事件1週間 外交問題に 4容疑者手配、北朝鮮「根拠ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです