メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

  • ワンダーウーマン

     ◇反戦と正義の二面性 「米国の戦争観」を象徴 アメリカンコミックを原作としたアクション映画は、このたび新シリーズが公開されたスパイダーマンをはじめ、いま大流行…

    (2017年8月20日 04:09)

  • ベイビー・ドライバー

     ◇ミュージカルのようなカーチェイスの新時代 天才ドライバーは強盗映画のヒーロー。強盗したら、逃げなくちゃいけない。追っ手をかわして逃げるためには優秀な運転手が…

    (2017年8月13日 04:01)

  • 夜明けの祈り

     ◇大戦直後の隠された事件 パンドラの箱に残る希望 第二次世界大戦直後のポーランド、そこには隠された事件があった。こんな紹介を聞くとどう思いますか。 そうか、そ…

    (2017年8月6日 05:10)

  • ローサは密告された

     ◇正義と悪の区別失ったフィリピンの現実描く フィリピンといえば、ドゥテルテ大統領。ダバオ市長時代から自警団組織による超法規的暴力行使を容認し、麻薬取り締まりと…

    (2017年7月30日 04:09)

  • ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

     ◇米国の二重性体現した俳優マイケル・キートン マクドナルドのハンバーガーは、コカ・コーラと並ぶアメリカの象徴。誰でも、どこに行っても手に入れることができて、し…

    (2017年7月23日 04:15)

  • ボンジュール、アン

     ◇コッポラ夫人が初監督、バカンス気分を楽しむ いよいよ夏休み。仕事なんか忘れて、青い海と青い空のもとに行きたいところですが、なかなかそうもゆきません。これは、…

    (2017年7月16日 04:03)

  • ヒトラーへの285枚の葉書

     ◇俳優たちの名演技が問いかける「沈黙の罪」 ナチス・ドイツを告発するハガキを書き続ける老夫婦の物語。ハガキを配った場所は占領下に置かれたところじゃなく、ドイツ…

    (2017年7月9日 04:03)

  • 裁き

     ◇淡々と画面に映し出すインド社会の不条理 インド映画というと「ムトゥ 踊るマハラジャ」を代表とした、歌って踊るイメージがつきまといます。でもこの映画は、正反対…

    (2017年7月2日 04:02)

  • ありがとう、トニ・エルドマン

     ◇ドキュメンタリー風の「後を引く」コメディー 突拍子もない風変わりなお父さんと、その娘のコメディー。そう書くと簡単ですが、はい、ちっとも簡単じゃありません。 …

    (2017年6月25日 04:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松山千春さん ANA機内で熱唱 出発遅れで申し出
  2. 叶姉妹 念願のコミケ初出展 グッズ完売後も名刺手渡しの“神対応”
  3. 島崎遥香 ファンへの塩対応を反省 宝塚トップスターのフォローに「泣きそう」
  4. 食中毒 5歳女児重体 O157、総菜サラダが原因 埼玉
  5. 夏の高校野球 中京大中京マネジャー、広陵を応援 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです