メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

それは、基本的人権の尊重をうたった日本国憲法下で、国家が半世紀近くも障害のある人々に不妊手術を強いた「究極の人権侵害」だった。終戦直後の1948年に議員立法でつくられ、96年まで続いた旧優生保護法。毎日新聞は、宮城県の60代女性が初の国家賠償請求訴訟を仙台地裁に起こす方針であることを昨年12月に特報…

強制不妊の闇に光 本紙キャンペーン報道「旧優生保護法を問う」が新聞協会賞

2018/09/05

続きを見る

数字は証言する~データで見る太平洋戦争~

1941~45年まで続いた太平洋戦争では、多くの尊い命が犠牲になりました。「戦死者230万人」「特攻の命中率」「日米の国力の差」「国民生活の圧迫」「戦艦大和の建造費」などのデータを掘り起こすことで戦争の実像に迫ります。

↑ページの先頭へ戻る

Since1945

1945年8月15日、焼け跡から日本の戦後は始まりました。試練を乗り越え、かつて若かった日本も、今は成熟した大人に…。「Since1945」では、日本のこれからに思いを巡らせながら、戦後の歩みを「交通」「読書」「食」「バブル経済」「憲法」などのテーマで振り返ります。

↑ページの先頭へ戻る

ビジュアル年表

毎日新聞が収蔵する豊富な写真や発行した紙面を使い、「太平洋戦争」「新幹線と交通」「昭和天皇の生涯」「夏季五輪」を年表形式でまとめました。

↑ページの先頭へ戻る

サッカーW杯 日本代表の軌跡

日本代表はW杯でいかに戦ったのか。初出場した1998年のフランス大会から2014年のブラジル大会までの全5大会について、代表メンバーのリスト、各試合のレビュー、データ、選手や監督のコメントなどで徹底総括しました。

↑ページの先頭へ戻る