メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

毎日フォーラム・ファイル

  • 日米安保 「不公平」発言に揺れる同盟関係

    米中”新冷戦”時代に広がる「認識のギャップ」 ベルリンの壁が崩壊し、米ソ冷戦が事実上終結してから30年となる今年、「新冷戦」と銘打った米中や米露の新たな対立が国…

  • 公的年金 不明確な負担と給付の関係

    将来の制度持続に募る不安と不信 公的年金だけでは老後資金が不足するという報告書を金融庁の研究会がまとめたことから、年金制度のあり方が政治の表舞台で久しぶりにスポ…

  • 路線価 一極集中化進む東京都で6年連続上昇

    東京の路線価が上がり続けている。来年の東京五輪をにらみ訪日外国人が増加しているのに加え、人口や企業の東京一極集中が続き、地価を押し上げているからだ。東京国税局が…

  • 国有財産  営利企業による定期借地で活用

    財務省審議会が指針答申 国への不動産寄付の制度づくり 国有財産の管理にまつわる施策が新たな指針の下に進められることになった。将来の利活用が見込める国有地は保有を…

  • 地方財政 国とは逆にPB黒字が続く

    地財計画の歳出特別枠と合併算定替が積立金を膨張? 国の財政赤字が膨らみ続けている一方で、地方自治体は逆に積み立て基金の額が増えている。税収の過半を国が集め、自治…

  • 日本語教育 超党派議員提案の推進法が成立

    「共生社会」の基盤づくり 国と自治体の「責務」規定 日本語教育に関する初の法律となる日本語教育推進法が先の通常国会で成立した。超党派の議員連盟が法案を作成し、日…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定

  2. 東京パラスペシャルサポーター・香取慎吾さん「できるだけ多くの人、観戦して」

  3. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  4. ORICON NEWS 島耕作、会長退任で相談役就任 「役職は永遠のネタ」とネット上話題

  5. 「NHKと契約したら受信料は義務」政府が答弁書 スクランブル放送には否定的見解

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです