メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

  • 手話言語条例 全国73の自治体で制定、19が準備中

     ◇全日本ろうあ連盟調査 多様な言語環境整備の動き 「手話」を言語として位置づけ、普及やそのための環境整備などを進める「手話言語条例」の制定が全国の自治体で広が…

    (2017年03月15日 10:00)

  • 検定試験 評価ガイドライン策定を検討 文科省

     ◇ネット上に1163種(13年) 客観性・信頼性の確保へ 英語や漢字能力から「ご当地」ものまで民間のさまざまな検定試験が流行っている。検定試験は企業の採用や入…

    (2017年03月15日 09:59)

  • 日米関係 安全保障の基盤強化で一致

     ◇安倍・トランプ初の首脳会談 経済分野の枠組み創設 トランプ米大統領就任後、2月10日に米ワシントンで行われた初の日米首脳会談は、従来通り強固な同盟を再確認し…

    (2017年03月10日 09:56)

  • ふるさと納税 返礼にアフターケアサービス券

     ◇カシミヤ製品が対象 北上市が寄付者との双方向交流 「ふるさと納税」の返礼品として高級カシミヤ製品が人気の岩手県北上市がこのほど、贈った製品の修理などに使える…

    (2017年03月10日 09:55)

  • 働き方改革 政策のインセンティブが相反

     ◇残業規制と裁量労働拡大、高齢者就労促進と年金カット 働き方改革を掲げ、政府が労働市場の変革を進めようとしている。少子高齢化で労働力不足が顕在化しているうえ、…

    (2017年03月10日 09:54)

  • 地域おこし スポーツを通じた成功12例を漫画化

     ◇学校配布で若者にアピール スポーツ庁 スポーツ庁は、プロバスケットチームで盛り上がる秋田市や、国際車イステニス大会が開かれる福岡県飯塚市など、スポーツで地域…

    (2017年03月10日 09:53)

  • 少年法 適用年齢引き下げへ議論本格化

     ◇法制審 刑事罰の概念変わる可能性も 少年法の適用年齢(現行20歳未満)を18歳未満に引き下げることを柱とした刑事法のあり方について、法相の諮問機関・法制審議…

    (2017年03月10日 09:52)

  • 観光立国 進化する民間の貸しホール事業

     ◇観光戦略の目玉「MICE」の先行事例として注目 東京五輪・パラリンピックが開催される2020 年に向けて政府が策定した「観光立国アクション・プログラム」の戦…

    (2017年02月15日 10:00)

  • インバウンド 交通サービス対応を支援 観光庁

     ◇国際競争力アップに向け空港アクセス鉄道に注目 東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年に訪日外国人を2000万人にするとしていた政府の目標が5年も前倒し…

    (2017年02月15日 09:59)

  • 古民家再生 観光の核へ官民連携で推進

     ◇全国200カ所目標 政府タスクフォースが中間まとめ 地方に眠る古民家を改修・活用して観光の核にする施策を検討している関係省庁の「歴史的資源を活用した観光まち…

    (2017年02月15日 09:58)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 12日間限定! スタバ“幻のドリンク”が再登場
  2. 韓国 朴槿恵前大統領を逮捕
  3. ORICON NEWS 長州力『攻殻』バトーのコスプレ披露 2時間の特殊メイクに「大変でした」
  4. 世界フィギュア 宇野自己最高104.86点 2位発進
  5. うつ病退職 元社員を提訴した会社に110万円支払い命令

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです