メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・発信

  • 榎本義法・群馬県富岡市長

    富岡製糸場の保存と積極的な活用 富岡製糸場が世界遺産に登録されてから本年6月で5周年を迎えましたが、現在、「世界遺産にふさわしいまち とみおか」の実現を目指して…

  • 玉井敏久・愛媛県西条市長

    起業家支援で移住者が増える 「水の都」として名高い西条市では、市民の約半数が水道施設を使わず地下水で生活しています。市内約3000カ所から良質な地下水が自噴する…

  • 影治信良・徳島県美波町長

    にぎやかな過疎の町をめざす 日本の人口が減少局面に入ってから10年が過ぎ、美波町では全国平均よりも速いスピードで人口減少や少子高齢化が進行しています。それに加え…

  • 寶達典久・石川県宝達志水町長

    人、もの、自然の「宝」が豊富 町名の由来にもなっている「宝達山(ほうだつさん)」は、かつて加賀藩直轄の金山でした。山頂には社があり、パワースポットと言われる神秘…

  • 齊藤啓輔・北海道余市町長

    飲んで食べての「食の都」 余市町は、北海道北西部の積丹半島の基部に位置し、海岸部に開かれたまちで、北は日本海に面し、周囲を1市3町に囲まれています。人口は1万8…

  • 村岡隆明・宮崎県えびの市長

    南九州特有の豊かな自然と文化 えびの市は、宮崎、鹿児島、熊本3県の県境、南九州のほぼ中央(九州のへそ)に位置しており、本市から隣県主要都市まで約1時間、福岡市ま…

  • 丸山至・山形県酒田市長

    交流おもてなし市民会議設立 酒田市は、河村瑞賢が江戸幕府の命を受けて、出羽の天領米を江戸に運ぶため1672年に開設した西回り航路の起点港として繁栄を遂げた湊町で…

  • 勝田康則・島根県奥出雲町長

    日本の原風景が色濃く残る町 奥出雲町は、日本古来の鉄づくりの技法「たたら製鉄」で栄え、世界で唯一日本刀の原料となる「玉鋼(たまはがね)」を千数百年にわたってつく…

  • 横前明・長野県泰阜村長

    国に先駆け「ふるさと納税」創設 泰阜村は村が誕生した明治8(1875)年から一度も合併せず自立を選択し続けた村です。その理由の一つが中心部から遠くなり村民のかゆ…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アニメ「エヴァンゲリオン」制作会社に放火予告 容疑で岡山の無職男逮捕

  2. スバル、群馬で完成車生産停止 部品調達先に浸水被害

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです