メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・視点

  • 北海道総合政策部政策局北海道150年事業室長 赤塚孝行

     ◇北海道150年事業 北海道の多様な魅力を国内外に発信 北海道は、かつて「蝦夷地」と呼ばれていたが、旧暦の1869(明治2)年7月17日に、探検家・松浦武四郎…

    (2017年08月10日 09:57)

  • 公立鳥取環境大学環境学部教授 中橋文夫

     ◇因幡の大地に眠る宝物 今日、自治体は地方創生の妙案を巡り躍起になっている。鳥取県では移住・子育て支援などに力を注いでいるが、実は因幡の大地に宝物が眠っていた…

    (2017年07月10日 09:57)

  • NPO法人地域おこし理事・事務局長 多田朋孔

     ◇地域での起業 体系的な知識・手法を学ぶことが必須 東京への一極集中が加速していると言われている一方で、一部の層で地方移住を考えている人たちが増えている。地方…

    (2017年06月09日 09:57)

  • 信州大学学術研究院総合人間科学系准教授 林靖人

     ◇地域ブランドの新活路 産官学民の連携と人材育成が必要 「地域ブランド」という言葉が我が国で頻繁に用いられるようになったのは、「平成の大合併」がピークを迎えた…

    (2017年05月10日 09:57)

  • 日本財団SI本部国内事業開発チームリーダー 竹村利道

     ◇障害者就労支援 工賃増へ成果上げる事業者を支援 日本財団に寄せられる福祉系事業の中で申請数が最も多い案件は、障害者の就労支援に関するものだ。この10年余りで…

    (2017年04月10日 09:57)

  • 農林水産省農業環境情報分析官 栗原眞

     ◇有機農業推進法10周年 自然と向き合う熱い思いをいま一度昨年12月8日に「有機農業の日」という記念日が制定されました。今から約10年前の平成18(2006)…

    (2017年03月10日 09:57)

  • 神戸市外国語大学教授・芝勝徳

     ◇命を守る情報伝達 鴨長明は「方丈記」で、1177年4月28日に発生し平安京の3分の1を焼いたという「安元の大火」について詳細に記述している。昨年末の新潟県糸…

    (2017年02月10日 09:57)

  • 一般財団法人地域活性化センター理事長 椎川忍

     ◇<日本の農村文明>文明の転換期に向けて世界へ発信する 私の農村文明創生への取り組みは、2008年に当時の「がんばる地方応援プログラム」の一環として総務省のキ…

    (2017年01月10日 09:57)

  • 島根大学教育学部教授 作野広和

     ◇「縮小ニッポン」を考える 今年9月25日、「縮小ニッポンの衝撃」と題する番組がNHKで放映された。同番組でも触れられているが、2月に国勢調査史上で初めて、日…

    (2016年12月09日 09:57)

  • 一般財団法人「日本創生財団」代表理事 眞木仁

     ◇空き家活用の地方創生 地方創生が叫ばれて久しいが、依然として地方から都市部への人口流出が続き、地方では空き家問題など緊急的な課題が浮き彫りになっている。地方…

    (2016年11月10日 09:57)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 松本人志、フジ『ワイドナショー』編集に苦言 「謎の事情でカット」ツイートを説明
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 厳罰に処してほしい 高速道路の車間距離詰め走行
  3. 札幌ドーム 少年にファウルボール直撃 プロ野球試合中
  4. 法律のツボ ベランダでの喫煙、法的に止められる? /大阪
  5. ベランダ喫煙 煙たいよ! 「被害者の会」登録急増

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです