メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・視点

  • 慶応大大学院システムデザイン・マネジメント研究科特任教授  林美香子

     ◇農都共生 情報、人材、経済の循環が活力を生む 日本では、急激な都市化や工業化、縦割り行政の影響などもあり、これまでは農村と都市の地域政策を個別に考えることが…

    (2018年05月10日 09:57)

  • 合同会社文屋代表 木下豊

     ◇墨田・小布施・北斎プロジェクト 江戸時代後期の浮世絵師で、世界的アーティストである葛飾北斎(1760~1849)。昨年、世界規模で巻き起こった北斎ブームは、…

    (2018年04月10日 09:57)

  • 東京都文京区議 佐藤豪一

     ◇下町おこし ランドマーク・根津神社を核に地域振興 私のふるさとは、文京区の下町エリアの根津・千駄木地区で、そのランドマーク的存在が根津神社だ。創建は1900…

    (2018年03月09日 09:57)

  • 文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクト・ディレクター  船橋力

     ◇トビタテ!留学JAPAN 日本の未来をつくる若者を産官学で支援 文部科学省は2013年から、意欲と能力ある日本の若者の留学機運を高めるために「トビタテ!留学…

    (2018年02月09日 09:57)

  • NPO法人まちづくり協会副理事長 増田勝

     ◇「縮小社会」に向けて 実践を通して地域ごとの再構築策を見出す 今、地域社会は、人口が減少し、少子化、高齢化が進む中で、縮小する都市・地域の持続可能性をどう確…

    (2018年01月10日 09:57)

  • 皇學館大学現代日本社会学部教授 新田均

     ◇「大麻」の真実 「無害」な日本産活用で伝統文化を守れ 「大麻」と言えば「麻薬」というのが世間の常識。この常識はニュースなどで頻繁に国民の頭に刷り込まれている…

    (2017年12月08日 09:57)

  • トンボはドコまで飛ぶかフォーラム代表 吉田洋子

     ◇生物多様性 市民・行政・企業が協働し「エコアップ」 都市化で緑や水辺がどんどん失われ、人間にとっての環境も悪化させてきたが、さまざまな生物にとっても厳しい市…

    (2017年11月10日 09:57)

  • 文化庁伝統文化課企画係長 大村祐大

     ◇文化財の観光活用 適切な保存との両輪で地域振興に貢献 ここ数年で、外国人の方を見かける機会が劇的に増えた。私が東京のまち歩きをしていても、あらゆる場所で外国…

    (2017年10月10日 09:57)

  • 村楽エナジー代表取締役 井筒耕平

     ◇地域経営 自然と人、お金を編集し直しビジネス化 村楽エナジーは、私の頭の中を具現化し、社会にインストールするための「手段」として2013年に岡山県西粟倉村で…

    (2017年09月08日 09:57)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大前監督の内田氏、心労で入院へ
  2. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  3. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  4. 森友交渉記録 理財局が廃棄指示 佐川氏ら処分へ
  5. 森友交渉記録 「安倍晋三小」14年認識 近畿財務局

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです