メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・特集

  • 災害と向き合う

     ◇国、自治体、地域社会の連携と一体化で 集中豪雨や台風などで水害などが発生しやすい出水期を迎えた。最大降水量は年々更新され、被害は広域化して甚大になっている。…

    (2017年08月10日 09:59)

  • 連携協定 地域課題の解決へ

     ◇広がる自治体と企業の協働 自治体と企業が協力しながら地域が抱える課題に取り組む「包括連携協定」などの連携協定が、全国で急速に増えている。地方経済の停滞と少子…

    (2017年07月10日 09:59)

  • 無電柱化 政府、20年に向け目標計画策定へ

     ◇全国平均で1%未満 高いコストがネック 街中から電柱や電線をなくす「無電柱化」を進める自治体が徐々に増えている。昨年末に「無電柱化推進法」が施行され、政府は…

    (2017年06月09日 09:59)

  • エコ海運 全船舶でSOx排出を7分の1に

     ◇20年からIMO規制強化   陸上に比べて進んでいないといわれてきた海上交通の環境対策の取り組みが本格化してきた。海の安全確保や環境保全の世界統一ルールを定…

    (2017年05月10日 09:59)

  • 圏央道 都心から放射状の6高速道つながる

     ◇高まる「ストック効果」の期待 首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の茨城県内区間の境古河インターチェンジ(IC)-つくば中央IC間(28.5キロ)が2月26日開…

    (2017年04月10日 09:59)

  • 地方創生人材

     小さな自治体を人材面からサポートする政府の地方創生人材支援制度が2017年度で3年目を迎える。意欲と能力を併せ持つ国家公務員や大学研究者、民間人材を送り込み地…

    (2017年03月10日 09:59)

  • LRT 次世代路面電車 コンパクトシティーの中核機能

     欧米諸都市で増えている「次世代路面電車(LRT)」への関心が国内の自治体で高まっている。導入されているのはまだ富山市だけだが、国土交通省が自治体の計画を後押し…

    (2017年02月10日 09:59)

  • 日本語教育 超党派「日本語教育推進議員連盟」が旗揚げ

     ◇「基本法」の制定目指す 超党派の国会議員が「日本語教育推進議員連盟」(略称・日本語議連)を旗揚げした。グローバル化が急速に進む中、コミュニケーション・ツール…

    (2017年01月10日 09:59)

  • Vアラート 進化する防災通報システム

     ◇空いたVHF放送波を利用 2011年3月の東日本大震災や今年4月の熊本地震などの震災に加え、台風などの風水害も毎年多発している。差し迫った災害の情報を住民へ…

    (2016年12月09日 09:59)

  • 2016年シンポジウム「この国のかたちを問う」

     政策情報誌「毎日フォーラム 日本の選択」の発行と連動した2016年シンポジウム「この国のかたちを問う」が10月6日、東京都千代田区のグランドアーク半蔵門で開か…

    (2016年11月10日 09:59)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米韓合同演習 きょうから 北朝鮮の出方注視
  2. 九州豪雨 「今、流されよう」不明の女性、知人に
  3. ORICON NEWS [直虎]壮絶、“政次の一生”に「神回」の声
  4. USJ 宙づりコースター緊急停止 一時乗客30人動けず
  5. 北ア遭難 沢の水、チョコ食べ…74歳男性1週間ぶり救助

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです