メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・特集

  • 地方創生人材

     小さな自治体を人材面からサポートする政府の地方創生人材支援制度が2017年度で3年目を迎える。意欲と能力を併せ持つ国家公務員や大学研究者、民間人材を送り込み地…

    (2017年03月10日 09:59)

  • LRT 次世代路面電車 コンパクトシティーの中核機能

     欧米諸都市で増えている「次世代路面電車(LRT)」への関心が国内の自治体で高まっている。導入されているのはまだ富山市だけだが、国土交通省が自治体の計画を後押し…

    (2017年02月10日 09:59)

  • 日本語教育 超党派「日本語教育推進議員連盟」が旗揚げ

     ◇「基本法」の制定目指す 超党派の国会議員が「日本語教育推進議員連盟」(略称・日本語議連)を旗揚げした。グローバル化が急速に進む中、コミュニケーション・ツール…

    (2017年01月10日 09:59)

  • Vアラート 進化する防災通報システム

     ◇空いたVHF放送波を利用 2011年3月の東日本大震災や今年4月の熊本地震などの震災に加え、台風などの風水害も毎年多発している。差し迫った災害の情報を住民へ…

    (2016年12月09日 09:59)

  • 2016年シンポジウム「この国のかたちを問う」

     政策情報誌「毎日フォーラム 日本の選択」の発行と連動した2016年シンポジウム「この国のかたちを問う」が10月6日、東京都千代田区のグランドアーク半蔵門で開か…

    (2016年11月10日 09:59)

  • スマート農業 ICTとロボット技術を活用

     ◇省力化と高品質で競争力アップへ 情報通信技術(ICT)やロボット技術などを活用して、省力化と高品質の農産物生産を実現する「スマート農業」が、民間企業などの支…

    (2016年10月10日 09:59)

  • 首都圏の空 飛行経路変更で国際線再強化の羽田

     ◇LCCで旅客数を拡大する成田 国内線は羽田、国際線は成田というすみ分けを前提としていた首都圏の空港の役割が、大きく変わってきた。羽田がハード面の整備により発…

    (2016年09月09日 09:59)

  • 水害に備える 全国で頻発する甚大な災害

     ◇防災・減災への自治体の取り組み 全国で大水害などの災害が頻発し被害が年々大きくなっている。昨年9月には「関東・東北豪雨災害」が発生し甚大な被害が出た。被災市…

    (2016年08月10日 09:59)

  • 文化財受難 「災害の世紀」にどう守る

     ◇熊本城石垣だけでも修復に354億円 今年4月から続いた熊本地震は、地元のシンボルである熊本城の石垣や阿蘇神社など重要な文化財にも多くの被害をもたらした。20…

    (2016年07月08日 09:59)

  • 所有者不明化 増える土地の相続未登記

     ◇公共事業、空き家対策、農地集約化の妨げに 土地の所有者が分からない「所有者不明化」が全国で広がっている実態が、民間のシンクタンク「東京財団」が自治体を対象に…

    (2016年06月10日 09:59)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 進撃の巨人 TGCでコラボステージ ダレノガレ、古川雄輝が兵団ジャケットで「心臓を捧げよ!」
  2. 小池百合子都知事 TGC登場に会場どよめき 女性客ら大歓声
  3. 暴行無罪 目撃証言でっちあげ、LINEで浮上
  4. 森友問題 「首相が火に油」維新・松井氏が言及
  5. 大相撲春場所 照ノ富士変化、1敗守る…観客から怒号

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです