メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界遺産センターがオープン

3枚目/4枚中

「山梨県立富士山世界遺産センター」のシンボル絵画「冨士北麓参詣曼荼羅」。山口晃さんの作。富士山頂の光り輝く星々で表された神仏と夜明けを迎える山麓の御師(おし)の町並みや湖。遠く霞ヶ浦や東京と広がりゆく富士山の世界=2016年6月22日午前11時39分、山梨県富士河口湖町船津の同センターで
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. もう二度と 相模原殺傷事件1年 娘の死、向き合えぬ 62歳父、がん延命拒否 「会って抱っこしたい」
  2. 相模原事件 甘えん坊の娘、現実結びつかない 被害者の父
  3. 相模原事件 娘の死、向き合えぬ 62歳父、がん延命拒否
  4. 相模原事件 「やまゆり園」止まったままの日常 内部公開
  5. もう二度と 相模原殺傷事件1年 「地域と一緒」願う やまゆり園入所者、家族

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです