メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eye

見つめ続ける・大震災 宮城・南三陸 包丁で幸せ取り戻す

8枚目/10枚中

「しお彩号」の最後の日となった「南三陸・復興市」。常連客が次々と惣菜を求めて、午前中に全てが売り切れた。津波で壊された「しお彩」の写真(手前)も車体に貼られていた=宮城県南三陸町で2016年12月29日、梅村直承撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです