メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大震災7年

記憶を記録に 「震災遺産」国内外に発信

7枚目/16枚中

町立富岡第二中学校の体育館。東日本大震災からまもなく7年を迎えるが、内部は震災当日の午前中に行われた卒業式の様子と、その夜、周辺住民が避難所として使った跡がそのまま残る=福島県富岡町で2018年3月2日午前8時24分、竹内紀臣撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 植松被告、接見に「一人で裁判受けたい」 遺族調書は「悪口ベース」 相模原殺傷

  2. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

  3. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  4. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  5. 大阪・箕面市がテレビ朝日に抗議 滝の水「トンネル掘ったら少なくなった」発言

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです