メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災7年

福島第1原発事故 避難解除区域で暮らす(その1) 「ただいま」ふるさと

1枚目/10枚中

午後6時過ぎ、スクールバスの車内で寝入ってしまった松本澄怜(すみれ)ちゃん(4)は母敦子さん(37)に抱きかかえられながら車を降りた。「子どもを伸び伸び育てたい」と昨年11月に葛尾村への帰還を決めたが、4月に村内の幼稚園が開園されるまで、片道40分かけて三春町の幼稚園に通っている。朝は午前6時に起床し送迎のバスで登園している=福島県葛尾村で2018年2月20日、小出洋平撮影
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  4. 札幌爆発 周辺住民、不安の夜 150メートル先ガラスも割れ
  5. 電気製品 つなげすぎると火災の危険

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです