メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ニホンゴ」を話す村で

台湾タイヤル族/中 「根源」、翻弄され続け

2枚目/4枚中

絵付きのタイヤル語教科書を音読をする澳花小学校の児童たち。タイヤル語はアルファベットを使って表記されている=台湾北東部・宜蘭県澳花村の澳花小学校で2018年5月23日午前9時47分、福岡静哉撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 春の叙勲 令和初、4225人が受章
  3. 大きな虹 福岡の空に
  4. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  5. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです