メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

再生の道標

西日本豪雨から半年 行方不明者を一斉捜索 広島

6枚目/8枚中

西日本豪雨から半年が経過した真備町地区。浸水被害を受けるなどし、全半壊した住宅は取り壊しや改修工事を待っている。建設中の建物には復興を願う「がんばろう真備」の文字が掲げられていた=岡山県倉敷市真備町地区で2019年1月06日午前7時42分、平川義之撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

  5. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです