メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eye

見つめ続ける・大震災 祭りの音、天国に届け 岩手、大槌・山田・鵜住居

18枚目/23枚中

東日本大震災の被災地で唯一、ラグビー・ワールドカップ(W杯)の試合が行われる釜石市で、鵜住居駅前では納涼祭(盆踊り)が開かれ、やぐらの周りに踊りの輪ができた。釜石鵜住居スタジアム(奧)はW杯の試合の準備のため仮設の照明が灯されていた=岩手県釜石市で2019年9月23日、和田大典撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. 視聴室 世界を変えた女の子

  3. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 卓球 全日本選手権 石川、涙の逆転日本一

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです