メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はや2くんの大航海 HAYABUSA2応援ページ

探査機はやぶさ2が小惑星リュウグウへの往復と、その試料を採取して持ち帰る6年52億㌔におよぶ旅を完遂し、2020年12月6日、カプセルを地球へ届けました。小惑星探査では、岩だらけのリュウグウを相手に2度の着陸を成功させ、世界で初めて小惑星に人工的にクレーターを作る実験もやり遂げました。カプセルは、太陽系や生命の起源につながる物質が含まれる可能性のあるリュウグウのお宝(リュウグウの試料)が入った「玉手箱」です。探査機は今、次の目的地小惑星「1998KY26」へ向かっています。大きな感動を呼んだ「はやぶさ」の弟分「はや2(ツー)くん」の大航海。はや2くんの打ち上げからその挑戦のすべてを紹介します。

連載

はやぶさ2応援メッセージ

はやぶさ2取材日記

はや2くん質問箱

はや2くんの冒険日誌

スタッフ LONG INTERVIEW

はやぶさ2著者エッセー

JAXA

的川博士の銀河教室

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 変異株の感染確認、なぜ静岡で 英国滞在歴なし 厚労省クラスター班調査へ

  5. 声なき声を捕捉せよ コロナと連動する菅内閣支持率

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです