メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

近事片々

  • 森友交渉記録の廃棄と決裁文書の改ざんは局長答弁に合わせて…

     森友交渉記録の廃棄と決裁文書の改ざんは局長答弁に合わせて。その答弁は首相答弁とつじつまが合って。      ◇ 元秘書官の不自然な記憶も首相答弁とつじつまが合…

    (2018年5月24日 15:09)

  • チキンゲームの再開はご免こうむりたい…

     チキンゲームの再開はご免こうむりたい。「米朝会談は見送りも」と米大統領。      ◇ 「償いの第一歩」と。顔も名も出し悪質タックルの経緯を語った20歳の学生…

    (2018年5月23日 15:13)

  • 首相答弁に真っ向から反する愛媛県の新文書…

     首相答弁に真っ向から反する愛媛県の新文書。それでも首相は「会っていない」。      ◇ 加計学園も理事長と首相の面談を否定。当事者は県に報告した学園関係者、…

    (2018年5月22日 15:03)

  • 年金不正受給事件をカンヌ最高賞に…

     年金不正受給事件をカンヌ最高賞に昇華。是枝裕和監督の「万引き家族」。アベノミクスの人にも鑑賞を勧める。      ◇ 「弁明はいたしません」と日大監督。いや、…

    (2018年5月21日 15:04)

  • もう驚くまいと思っても…

     もう驚くまいと思っても、61年ぶりの記録更新と聞けばやはり驚く15歳の七段昇段。      ◇ 驚きの大谷ショータイムが続く米国から、高校で銃乱射の悲報また。…

    (2018年5月19日 15:44)

  • 責任者出てこい…

     責任者出てこい。いや、獣医学部ではなく悪質タックル問題。「受け取り方に乖離(かいり)」では選手が浮かばれまい。      ◇ どこかで見たような。言った言わな…

    (2018年5月18日 15:01)

  • おやじ中心の議会は変わるのか…

     おやじ中心の議会は変わるのか。政党に、男女の候補者数を同数にする努力義務。有権者の注視が、各党の取り組みを促すはず。      ◇ 慎重に、でも着実に前進して…

    (2018年5月17日 15:03)

  • 加計問題、次は「お足」付き出張のもみ消し疑惑…

     加計問題、次は「お足」付き出張のもみ消し疑惑。記憶にない、ここでも。      ◇ 融資書類改ざんを相当数の行員が認識。スルガ銀は否定するが、それを組織的とい…

    (2018年5月16日 15:08)

  • 座長が出演しても茶番劇では…

     座長が出演しても茶番劇では。謎解きは進まず観客の欲求不満が募る。「1強一座」の国会公演は役者も足りず。      ◇ アベノミクスの副作用。財政健全化は5年先…

    (2018年5月15日 15:03)

  • 「誠実に」「全てを明らかにして」は…

     「誠実に」「全てを明らかにして」は、首相が元秘書官につけた注文。きょうの国会、ご本人の答弁は……。      ◇ 本心を顔に出したら負けのポーカー、カジノ法案…

    (2018年5月14日 15:02)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳会談中止 トランプ氏から金正恩氏への書簡全文
  2. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  3. アメフット 日大と勘違い 日体大が非難や中傷浴び困惑
  4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  5. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです