メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校駅伝

男子は佐久長聖 女子は仙台育英 好タイムでV

 男子第68回、女子第29回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社、日本陸上競技連盟、全国高校体育連盟、京都府、京都市、両教育委員会主催、SGホールディングス特別協賛)が24日、京都市で行われ、男子は佐久長聖(長野)が9年ぶり2回目、女子は仙台育英(宮城)が23年ぶり3回目の優勝を果たした。タイムは佐久長聖が歴代7位の2時間2分44秒、仙台育英が歴代2位の1時間6分35秒。西京極陸上競技場を発着点に男子は7区間42・195キロ、女子は5区間21・0975キロのコースで行われた。 【2017年高校駅伝結果】

都大路に懸ける

都大路の現在地

世界への助走

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 熱血!与良政談 改革後19年の惨状=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです