メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香山リカのココロの万華鏡

精神科医の香山リカさんのコラム。06年から続く長寿連載。診察室から、現代人の“心の病”についての洞察します。

  • 天候とからだの関係 /東京

     全国のあちこちから大雨やそれによる被害が聞こえてきて、心配が募る。私が住む東京も、梅雨が明けたのに天候が不順だ。 診療所に行くと、若いドクターたちが話している…

    (2018年7月10日 02:12)

  • 依存と愛情の違い /東京

     依存と愛は違うんだよなあ、と診察室にいてよく思う。 「突然、なにを言い出すんだ」と驚く人もいるかもしれないが、夫が定年退職を迎えた後の夫婦のことだ。「眠れない…

    (2018年7月3日 02:06)

  • 人は人が好き /東京

     精神科医が集まる学会に参加して、「ロボットと精神医療」というちょっと変わった話を聴いた。精神医療の現場でも、人とのコミュニケーションが苦手な子どもなどに対して…

    (2018年6月26日 02:03)

  • “へそまがり”のすすめ /東京

     大学で教えていていつも思うのは、「いまの若い学生は素直だな」ということだ。もちろんこれは良い意味なのだが、ときどき「もう少し“へそまがり”でもいいのでは?」と…

    (2018年6月19日 02:10)

  • 「無理」が言えない労働者 /東京

     「働き方」に注目が集まっている。新しい法律ができるにあたり、多くの人が警戒して声をあげている。過労死で家族を失った人たちも、「私のような思いをする人がいなくな…

    (2018年6月12日 02:08)

  • 「高齢者」という重み /東京

     新聞に「『高齢者』の名称見直しを」という見出しの記事があった。なんだろうと思って読んでみると、長寿社会を迎える中、「高齢者」という名称の見直しを求める動きが政…

    (2018年6月5日 02:05)

  • 学生スポーツで学ぶこと /東京

     大学スポーツをめぐって、大きな問題が起きている。大学で教える仕事をしている私としては、本当に胸が痛い。私の研究室がある建物から、ちょうど野球部のグラウンドが見…

    (2018年5月29日 02:03)

  • 思ったことを正直に /東京

     大学で学生たちと話していると、他人にとても気をつかっていることが分かる。少人数の授業で、たとえば「ミス〇〇コンテストのように、女性を容姿で判定するイベントを大…

    (2018年5月22日 02:09)

  • 「自己決定」は何歳から? /東京

     大学で授業を持っている私は、よく学生たちと「子どもは何歳から自分で自分のことを決められると思うか」という議論をする。医療の現場では最近、「本人の自己決定」とい…

    (2018年5月15日 02:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  2. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
  3. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート
  4. 社説 カジノ法案が成立へ 賭博に頼る発想の貧しさ
  5. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです