メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第88回選抜高校野球大会 開催概要

<主催>
毎日新聞社、日本高等学校野球連盟

<後援>
朝日新聞社

<特別協力>
阪神甲子園球場(会場)

<会期>
2016年3月20日(日)から12日間(雨天順延・準々決勝翌日の休養日1日を含む)

<出場校>
32校

<組み合わせ抽選会>
2016年3月11日午前9時 毎日新聞大阪本社オーバルホール

<試合方法>
トーナメント方式で行う。準々決勝4試合は1日で実施するが、翌日は休養日とする。ただし準々決勝までに雨天などで2日以上順延になった場合は準々決勝翌日に準決勝を行う。

<延長戦の規定>
延長戦は選手の健康管理上15回までとし、勝敗の決しない場合は引き分けとし再試合を行う。

入場券について

当日券

<券種・料金>

席種 一般 こども
中央特別自由席
2,000円
1塁特別自由席
1,500円
600円
3塁特別自由席
1,500円
600円
1塁アルプス自由席
600円
3塁アルプス自由席
600円
外野席
無料

<発売日>試合当日(開門時と同時に発売)

<発売場所>阪神甲子園球場入場券発売窓口 ※最終試合の4回終了後は大会本部で発売

<ご注意>
・こども料金は4歳以上・小学生以下です(3歳以下無料)

・お一人様5枚までお買い求めいただけます

・第1試合成立後、降雨等で以降の試合が中止となった場合、入場券の払い戻しは行いません(翌日以降も無効となります)

・第1試合が降雨等で成立せず、以降の試合も中止となった場合、その日の入場券は翌日有効となります。ただし、払い戻しをご希望される場合は、中止当日に限り、阪神甲子園球場窓口で払い戻しいたします

・第1日の開会式が降雨等で未了の場合、入場券は翌日有効となりますが、払い戻しをご希望される場合は、当日に限り阪神甲子園球場窓口で払い戻しいたします。開会式終了後、第1試合が降雨等で成立しなかった場合、入場券は翌日有効となり、払い戻しはいたしません

・当日券は最終試合の4回終了まで球場窓口で発売し、以降は大会本部窓口で発売いたします


前売り券

<券種・料金>

席種 一般 こども
1塁特別自由席
1,500円
600円
3塁特別自由席
1,500円
600円

発売するのは1~2回戦の指定日券のみ(3月20日~27日の日付指定券)

<発売期間>2016年3月1日(火)~試合2日前まで(1、2回戦のみ)

<発売場所>※カッコ内は電話番号と購入場所
・チケットぴあ(0570・02・9999、Pコード831―965、ぴあ店舗、サークルKサンクス、セブン―イレブン)

・ローソンチケット(0570・084・005、Lコード51968、ローソン)

・CNプレイガイド(0570・08・9999、セブン―イレブン)

・イープラス(WEB申し込みのみ、ファミリーマート)

<前売り券問い合わせ先>キョードーインフォメーション(午前10時〜午後6時) 電話 0570-200-888

<ご注意>
・こども料金は4歳以上・小学生以下です(3歳以下無料)

・第1試合成立後(第1日は開会式終了後)、降雨等で以降の試合が中止となった場合、入場券の払い戻しは行いません

・第1試合(第1日は開会式)が降雨等で成立せず、以降の試合も中止となった場合、入場券は翌日無効です。当日に限り阪神甲子園球場主催者窓口で、翌日からは購入店舗で払い戻しいたします(2週間以内)

ドリームシートについて

 今大会から中央特別自由席内のバックネット付近に「ドリームシート」118席を新設しました。図をご参照下さい。

 招待された小中学生チームの野球選手、一部日程の高校チームの選手や引率者が対象の席です。他の関係者席を含めて所定のIDカードがないとお座りになれませんのでご注意下さい。



 ドリームシートは少子化の影響などで少年野球人口が減少していることから、子供たちに臨場感あふれるバックネット裏で間近に高校野球を観戦することでいっそう野球に興味を持ってもらい、野球振興に寄与することが目的です。将来の様々な野球の場面での活躍を夢見るきっかけになってほしいとの願いから「ドリームシート」と名付けました。

11日間通し券(連券)

<券種・料金>

席種 料金
中央特別自由席
20,000円
1塁特別自由席
13,500円
3塁特別自由席
13,500円

1、3塁特別自由席は第1~4日と第5~8日をそれぞれ共通券にしています。共通日のいずれかに利用でき、家族や友人でまとまって観戦される際などに便利です

中央特別自由席には共通券はありません

<発売期間>2016年3月1日(火)~3月14日(月)

<発売場所>
大阪 毎日新聞大阪開発(毎日新聞大阪本社3階) ※平日のみ発売 大阪市北区梅田3-4-5
ミズノ大阪店 大阪市中央区北浜4-1-23
久保田運動具店 大阪市北区豊崎7-3-17
大阪ホーマー 大阪市東成区東中本2-9-28
梅田阪神プレイガイド 阪神電鉄梅田駅西改札横
兵庫 三宮阪神プレイガイド 阪神電鉄三宮駅改札横
東京 毎日新聞旅行(毎日新聞東京本社1階) ※平日のみ発売 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
エスポートミズノ 東京都千代田区神田小川町3-1
愛知 毎日新聞中部本社事業部 ※平日のみ発売 名古屋市中区正木2-3-1
福岡 毎日新聞福岡本部事業部 ※平日のみ発売 福岡市中央区天神1−16−1

<ご注意>
・一般、こども共通料金です

・払い戻しには対応いたしません

車いす券

<券種・料金>

席種 一般 こども
中央特別車いす席
1,000円
1塁特別車いす席
750円
300円
3塁特別車いす席
750円
300円
1塁アルプス車いす席
300円
3塁アルプス車いす席
300円
外野車いす席
無料

※介護者2名まで同額

<発売日>  試合当日(開門と同時に発売)

<発売場所> 主催者窓口

<ご注意>
・介護者の利用は、車いす席1席につき2名までで、介護が可能な方に限ります。(別途入場券購入が必要)

・スペースの都合上、介護者の方は車いすのご利用はできません

・介護者席の入場料金は車いす席の料金と同額です

・こども料金は4歳以上・小学生以下です(3歳以下無料)

・第1試合成立後、降雨等で以降の試合が中止となった場合、入場券の払い戻しは行いません(翌日以降も無効となります)

・第1試合が降雨等で成立せず、以降の試合も中止となった場合、その日の入場券は翌日有効となります。ただし、払い戻しを希望される場合は、中止当日に限り、阪神甲子園球場窓口で払い戻しいたします

払い戻しについて

第1試合成立後、降雨等で以降の試合が中止となった場合、入場券の払い戻しは行いません(翌日以降も無効となります)。

<当日券>

・第1試合が降雨等で成立せず、以降の試合も中止となった場合、その日の入場券は翌日有効となります。ただし、払い戻しをご希望される場合は、中止当日に限り、阪神甲子園球場窓口で払い戻しいたします

・第1日の開会式が降雨等で未了の場合、入場券は翌日有効となりますが、払い戻しをご希望される場合は、当日に限り阪神甲子園球場窓口で払い戻しいたします。開会式終了後、第1試合が降雨等で成立しなかった場合、入場券は翌日有効となり、払い戻しはいたしません

<前売り券>

・第1試合(第1日は開会式)が降雨等で成立せず、以降の試合も中止となった場合、入場券は翌日無効です。当日に限り阪神甲子園球場窓口で、翌日からは購入店舗で払い戻しいたします(2週間以内)

団体入場券

20人以上の団体が対象です

席種 料金
1塁特別自由席(一般)
1人1,500円
3塁特別自由席(一般)
1人1,500円
1塁特別自由席(こども)
1人600円
3塁特別自由席(こども)
1人600円


<受付期間>3月3日午前10時から観戦予定の2日前まで(土、日、祝を除く午前10時から午後6時まで)


<予約および入場方法>

(1)毎日新聞大阪本社総合事業局「センバツ団体予約係」(18日まで:電話06-6346-8371、19日以降:0798-47-8200)に電話して申込書をFAXで取り寄せる

(2)必要事項を記入して返送

(3)代金を指定口座に振り込む

(4)入金確認後、係より申込書をFAX送信

(5)観戦当日、申込書を指定窓口で提示し、団体入場券を受け取り、入場する

<ご注意>

・こども料金は4歳以上・小学生以下です

・座席はすべて自由席で、指定はありません

・人数増があった場合は団体入場券お渡しの際に追加料金をいただきます。ただし、追加分に関しては当日にご希望の席が売り止めとなった場合は受け付けできません

・人数減の場合、払い戻しはいたしません

・観戦日当日の全試合が降雨などのため中止になった場合、以下の2通りの方法を選べます

(1)観戦日の変更ができない場合は、大会終了後1週間以内に指定の銀行口座に手数料を差し引いた前納代金を振り込む

(2)観戦日変更が可能な場合は、大会本部へご連絡ください。事前に指定していた変更日にご入場いただきます

・第1試合成立後降雨などのために中止となった場合、払い戻しはいたしません

・団体バスでのご来場については、別途バス用駐車場の予約が必要です(料金:7,000円)

・入場券のお渡しは、観戦当日、球場開門以降となります

アルプスデッキ席

・アルプス席最上段の外野寄りに一、三塁側各2席ずつ設置

・団体貸し切り用の囲いのあるボックス席

・定員16人で15,000円

・受付開始日 3月3日(木)午前10時から18時(土日祝は休み)観戦予定の2日前まで。先着順

・この席のみ前売りは毎日新聞総合事業局内選抜大会事務局(06・6346・8371、18日まで)への電話に限定。19日から大会中は阪神甲子園球場内大会本部(0798・47・8200)で発売します

・払い戻し方法は団体入場券と同じです

応援団バス駐車場について

一般バス駐車場予約

・浜甲子園応援団バス駐車場 料金1台7,000円(税込み)

・1日20台限定、先着順

・阪神甲子園球場周辺には駐車場がないため、予約のないバスやマイカーでの来場はできません

<受付期間>

3月3日午前10時から(土、日、祝を除く午前10時から午後6時まで)

<予約方法>

(1)毎日新聞大阪本社総合事業局「センバツ一般バス予約係」に電話。(18日まで:電話06-6346-8371、19日以降:0798-47-8200)

(2)希望日、団体名、代表者名、連絡先(携帯電話番号)、応援校(あれば)、バス会社名、バス、バス会社責任者、バス会社責任者連絡先(携帯電話番号)、バス台数(1組最大5台まで)、来場時間を伝える

(3)予約番号、利用要領、案内図、駐車場開門時間をFAXで受け取る(予約可能な場合)

<利用方法>

(1)駐車場入り口で予約番号を口頭で伝え、料金を支払う

(2)その場で駐車証を受け取り、フロントガラス部分へ見えるように置く

(3)駐車場内の警備員の指示に従い、指定の場所に駐車する

<ご注意>

・必ず駐車場内で乗降してください。球場近辺で人だけ降ろし、空バスで駐車場へ行って予約番号を伝えても駐車場には入れません

・1組の予約は5台までです

・キャンセルの場合は速やかに大会本部(0798-47-8200)までお知らせ下さい

・駐車場への到着時間は駐車場開門時間以降を厳守してください。周辺で停車して開門を待つことは厳禁です

・予約は日付指定です。雨天中止の場合、自動的に予約は取り消されます。翌日に利用希望の場合は再度、大会本部に電話して予約してください。ただし、すでに満車の場合はお受けできません

・開門後、雨天中止となった場合でも、駐車場に入場された後は返金いたしません

・駐車できるのは大型バス、マイクロバスです。ワゴン車は利用できません

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 盗撮容疑 被害者は妻 仮面ライダー俳優が捕まえる 京都
  2. 伊達直人 私の名は河村正剛、43歳…「普通の人」
  3. 高松の小学校 児童のノート「悪い例」 掲示の教諭注意
  4. 隣の貧困 /1 憧れは「普通」の食卓
  5. ユーチューブ PPAP年間世界2位 日本人歌手で初

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです