メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バックネット裏に「ドリームシート」新設

 3月20日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)からバックネット裏に「ドリームシート」118席を新設し、軟式野球チームの小中学生を連日、試合ごとに無料招待することが決まった。13日、大阪市の中沢佐伯記念野球会館であった同大会第2回運営委員会(委員長・八田英二日本高校野球連盟会長)で承認された。

 少子化の影響で少年野球選手の数が減っていることから子供たちに間近で高校野球を観戦してもらい、野球振興につなげることが狙い。対象は全日本軟式野球連盟に加盟する近畿2府4県の小中学生チームとし、近畿軟式野球連盟が今後割り振る。日本高野連によると、全国高校野球選手権大会でも今夏から実施する方針。【安田光高】

関連記事

あわせて読みたい

毎日新聞のアカウント

話題の記事

関連サイト