メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本番さながら選手宣誓 開会式リハーサル

スタンドで選手宣誓の練習をする小豆島の樋本尚也主将=阪神甲子園球場で2016年3月19日午前10時36分、梅田麻衣子撮影

 第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の開会式リハーサルが、大会前日の19日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場であった。前夜の雨でグラウンド状態が不良のため、室内練習場やスタンドで一部を実施した。主将らが気持ちを高めた。

 午前10時に始まり、32校の主将とプラカードを持つ生徒のみが参加。グラウンドに見立てたスタンドの通路で行進の手順を確認した。21世紀枠で初出場し、選手宣誓する小豆島(香川)の樋本尚也主将(3年)は、ひと言ずつ確かめるように宣誓の練習をした。【高瀬浩平】

関連記事

あわせて読みたい

毎日新聞のアカウント

3月31日の試合

話題の記事

関連サイト