メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「21世紀」対決は釜石

初戦突破を決め跳び上がって喜ぶ釜石の先発・岩間=阪神甲子園球場で21日、梅田麻衣子撮影

 <センバツ高校野球>

 第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)第2日の21日、第2試合の観衆が4万6000人となり、阪神甲子園球場のリニューアル(2009年3月)後、最多を記録した。第2日の総入場者も6万5000人に達した。高校野球人気に加え、晴天で、好カードが続いたのが理由。

 第1試合は21世紀枠の出場校同士の対戦となり、釜石(岩手)が2−1で小豆島(香川)を降して甲子園初勝利を挙げた。【高瀬浩平】

関連記事

あわせて読みたい

毎日新聞のアカウント

3月31日の試合

話題の記事

関連サイト