メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滋賀県議 滋賀学園に謝罪電話 校長に「申し訳なかった」

滋賀県庁で記者会見する吉田清一県議=2016年3月31日、衛藤達生撮影

センバツ「1回戦負けしろ」発言で波紋

 今春の第88回選抜高校野球大会で8強入りした滋賀学園の選手らに「1回戦負けしろ」と発言した吉田清一・滋賀県議(68)=自民党=が、同校に謝罪したことが分かった。

 安居長敏校長によると、吉田県議が14日午後0時半過ぎに同校に電話し、安居校長に「このたびは申し訳なかった」「言葉足らずで十分に伝わらなかった」などと話したという。安居校長は「今後は応援してください」と話し、選手たちへの直接の謝罪は求めなかったという。

 吉田県議は毎日新聞が発言を報じた3月30日の翌日の記者会見で「『1回戦負けしろ』とは言っていない。『負けるぞ』と言った」などと説明し、謝罪の言葉はなかった。県議会に約500件の抗議電話が寄せられ、県議会の自民を除く全4会派が議長に対応を求めていた。【衛藤達生】

あわせて読みたい

毎日新聞のアカウント

話題の記事

関連サイト