メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球手帳

球児のけが防げ 県青少年野球団体協が作製、配布 小学生から高校生「バイブルに」 /栃木

県青少年野球団体協議会が発行した野球手帳

 県高校野球連盟などで構成する「県青少年野球団体協議会」は、野球選手に多い肘や肩のけがや障害の予防方法などをまとめた「野球手帳」を初めて作製し、配布を始めた。県高野連の阿部司理事長(58)は「オール栃木で野球をする子どもたちを守りたい」と決意を語った。【野田樹】

 野球手帳は、高校野球が始まって100年の節目だった2015年度の記念事業として作製。同様の手帳を発行している新潟県などの例を参考に、NPO法人野球医療サポート栃木(笹沼秀幸代表)が編集し、約6000冊を作った。小学生から中学、高校と幅広い年代の選手や指導者らに配り、「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです