メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

球心力

多治見センバツ初出場 応援団とチアリーダー発足 力強いエールで大暴れを 「中身の濃い練習する」 /岐阜

振り付けを覚えるチアリーダーのメンバー

 <第89回選抜高校野球>

 力強い応援を得て甲子園で大暴れだ--。21世紀枠でセンバツ初出場を決めた県立多治見高校(多治見市坂上町)に応援団とチアリーダーが発足し、14日に初練習を行った。

 男子生徒で構成する応援団は同校ハンドボール部所属の全17人と、校内公募で集まった4人の計21人。野球部の甲子園出場に伴い、急きょ編成することが決まり、発足に向け中心に動いた加藤元規教諭が顧問を務めるハンドボール部の部員に白羽の矢が立った。

 甲子園では、同校吹奏楽部が演奏するXJAPANの「紅」など計9曲に合わせ、6班に分かれて振り付けを…

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文800文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  3. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです